埼玉西武ライオンズ 

287件中 101 - 120件を表示
西武黄金時代OBの著書が面白い。辻&伊東が語る清原、広岡、玄米。

ぶら野球

西武黄金時代OBの著書が面白い。
辻&伊東が語る清原、広岡、玄米。

野球本はワインと似ている。以前出た本を棚で寝かせている内に、熟成されて味に深みが出る。例によってぶらりと本屋に出かけたら… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

2017/04/04

WBC、西武ともに同じ覚悟を持って。秋山翔吾は「For The Team」の塊。

プロ野球PRESS

WBC、西武ともに同じ覚悟を持って。
秋山翔吾は「For The Team」の塊。

2017ワールドベースボールクラシックが開幕し、日本中の野球ファンがその勝敗に注目しているが、ふと気づけば、プロ野球ペナント… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2017/03/15

高橋光成が受け止める11敗の重さ。期待に応えるためには、精度と体力!

プロ野球PRESS

高橋光成が受け止める11敗の重さ。
期待に応えるためには、精度と体力!

朝8時50分、宮崎県・南郷スタジアムに隣接された室内練習場に高橋光成が姿を現す。入念なストレッチのあと、多和田真三郎ととも… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2017/02/26

メジャー行きを夢見る菊池雄星が求めるもの。~左肩の可動域と、ブレのバランスを探して~

SCORE CARD

メジャー行きを夢見る菊池雄星が求めるもの。~左肩の可動域と、ブレのバランスを探して~

司馬遼太郎や三島由紀夫を愛読するプロ野球選手は、そうはいまい。昔から読書が好きで、時間を見つけてはジャンルを問わず、乱読… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

有料

2017/02/15

得意の守備も直され、打撃は大改革。西武・源田壮亮のショート獲り作戦。

マスクの窓から野球を見れば

得意の守備も直され、打撃は大改革。
西武・源田壮亮のショート獲り作戦。

春のプロ野球一軍キャンプ。選手たちにとっては、それぞれ“生活”を賭けた真剣勝負のサバイバルの場であるのに、戦場であるグラ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/02/09

菊池雄星のメジャー挑戦はまだ早い。大谷翔平と差がある「内角の意識」。

詳説日本野球研究

菊池雄星のメジャー挑戦はまだ早い。
大谷翔平と差がある「内角の意識」。

西武の左腕、菊池雄星がポスティングシステムでのメジャー移籍を球団に直訴したと伝えられている。花巻東高時代から菊池のメジャ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2017/01/17

最多エラーにエース岸孝之の移籍。西武が守備面を立て直す方策は?

プロ野球PRESS

最多エラーにエース岸孝之の移籍。
西武が守備面を立て直す方策は?

12月26日、「CATCH the ALL つかみ獲れ!」という西武ライオンズの2017年シーズンのチームスローガンが発表された。 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2017/01/03

「松坂世代」生き残りは18人――。西武・渡辺直人、衰えぬ闘争心。

プロ野球PRESS

「松坂世代」生き残りは18人――。
西武・渡辺直人、衰えぬ闘争心。

「松坂世代」が岐路に立っている。その代名詞ともなった松坂大輔は今、復活をかけてプエルトリコ・ウィンターリーグで奮闘中だ。… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2016/12/30

「秋山翔吾は絶対指名されますか?」2億円プレーヤー、ドラフトの思い出。

マスクの窓から野球を見れば

「秋山翔吾は絶対指名されますか?」
2億円プレーヤー、ドラフトの思い出。

2億プラス出来高の3年契約だという。そりゃ、そうだろう……と、思った。やっぱり、それほどのヤツだった。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2016/12/18

年間216安打の翌年は「中途半端」。西武・秋山翔吾は不器用で、誠実。

プロ野球PRESS

年間216安打の翌年は「中途半端」。
西武・秋山翔吾は不器用で、誠実。

'16年シーズンを振り返り、「すべてにおいて中途半端だった」と秋山翔吾は語る。「盗塁は20個に行かなかったし、打率も3割に到達… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2016/12/05

大山悠輔と中塚駿太のWプロ入り。白鴎大・黒宮監督はただただ祈る。

マスクの窓から野球を見れば

大山悠輔と中塚駿太のWプロ入り。
白鴎大・黒宮監督はただただ祈る。

白鴎大学から最初にプロに進んだ飯原誉士(外野手・'05年ヤクルト指名)はドラフト5位だった。翌年のドラフトでソフトバンクに指… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2016/11/01

盗塁王・金子侑司が生まれるまで。こだわりを捨て、周囲に愛されて。

プロ野球PRESS

盗塁王・金子侑司が生まれるまで。
こだわりを捨て、周囲に愛されて。

金子侑司がシーズン53盗塁を記録し、2016年パシフィック・リーグの盗塁王に輝いた。西武球団としては2010年の片岡易之(治大・巨… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2016/10/19

ライバルが語るスラッガー。菊池雄星が本当に恐れるのは?

Number Ex

ライバルが語るスラッガー。
菊池雄星が本当に恐れるのは?

埼玉西武ライオンズの菊池雄星へのインタビューが行われたのは、9月18日。すでに自身初となる10勝以上をマークし、前日の登板で… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2016/10/14

3年連続Bクラスの西武に微かな光。中継ぎ陣の奮投と、森の捕手起用。

プロ野球PRESS

3年連続Bクラスの西武に微かな光。
中継ぎ陣の奮投と、森の捕手起用。

かつて、この季節、この場所の主役はいつもライオンズだった。9月27日、28日の2連戦。西武プリンスドームに乗り込んできた北海道… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2016/10/06

西武・浅村栄斗が見たくなかった物。「足を引っ張ったという自覚はある」

プロ野球PRESS

西武・浅村栄斗が見たくなかった物。
「足を引っ張ったという自覚はある」

「あれ、目に入るの嫌やった。打率も低いし、得点圏打率も悪いし……」浅村栄斗が苦笑する「あれ」とは、打席に入る際に球場の大… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2016/09/22

一度は失格の烙印を押されたが……。森友哉は西武の正捕手になり得るか?

プロ野球PRESS

一度は失格の烙印を押されたが……。
森友哉は西武の正捕手になり得るか?

一塁側ベンチ前でキャッチャーの捕球練習を終えると、一息つく間もなく、ミットをグラブに持ちかえて外野へと向かいノックを受け… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2016/09/07

西武・大石達也がようやく帰ってきた。同期の牧田、秋山を今度は追う側に。

プロ野球PRESS

西武・大石達也がようやく帰ってきた。
同期の牧田、秋山を今度は追う側に。

伝説として語り継がれている早稲田実業と駒大苫小牧の決勝戦が注目を集めた2006年夏。福岡県大会で敗れ、早い夏の終わりを迎えて… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2016/07/26

守備でチームの防御率を変える男。西武・永江恭平が捨てたプライド。

プロ野球PRESS

守備でチームの防御率を変える男。
西武・永江恭平が捨てたプライド。

不規則に弾んだ打球に反射的にグラブを出し、何事もなかったかのようにランナーを刺す。好プレーを好プレーに見せない、それが永… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2016/07/14

野球界の奇妙な「不公平論」を斬る。70人枠撤廃も、コリジョンルールも。

プロ野球亭日乗

野球界の奇妙な「不公平論」を斬る。
70人枠撤廃も、コリジョンルールも。

「資金力のあるチームばかりが選手を獲得して不公平ではないか」――支配下選手登録の70人枠を巡って、こう主張する球団があるの… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2016/07/08

西武を支える“超安定”武隈祥太と“画面から消える”中崎雄太の変身。

プロ野球PRESS

西武を支える“超安定”武隈祥太と
“画面から消える”中崎雄太の変身。

6月10日の中日戦、延長12回裏、0対0の均衡を破るサヨナラヒットを打った秋山翔吾が試合後の会見で言った。 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2016/06/13

ページトップ