喜田拓也 

出遅れた王者マリノス、挽回なるか。喜田拓也「乗り越える自信はある」

球体とリズム

出遅れた王者マリノス、挽回なるか。
喜田拓也「乗り越える自信はある」

限定的に戻ってきたサポーターの前でも、王者のエンジンは温まりきらなかった。 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

Jリーグ

2020/07/14

南野拓実、中島翔哉が聞いた大合唱。震災後のU-17W杯で体験した「世界」。

“ユース教授”のサッカージャーナル

南野拓実、中島翔哉が聞いた大合唱。
震災後のU-17W杯で体験した「世界」。

「日本、大変なことになっているね。大丈夫なのか、家族は無事なのか」。2011年6月、メキシコ北部にあるモンテレイ市内を移動中… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2020/04/15

横浜F・マリノスの密着ドキュメント。主将・喜田拓也「仲間の違う一面が」

サムライブルーの原材料

横浜F・マリノスの密着ドキュメント。
主将・喜田拓也「仲間の違う一面が」

「僕もそうですけど、多くの選手が見ていたとは思います。というのも全部が全部、知っているシーンじゃないので、チームメイトの… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2020/04/01

試合に出ずとも、腐らず雰囲気作り。F・マリノス主将、扇原貴宏の流儀。

サムライブルーの原材料

試合に出ずとも、腐らず雰囲気作り。
F・マリノス主将、扇原貴宏の流儀。

「(試合に出られなくて)腐ることなんてないですよ。たとえ出られなくてもキャプテンに指名してもらっているわけやし、チームの… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2020/02/29

F・マリノス優勝と栗原勇蔵の引退。思い出す2004年の連覇と松田直樹。

サムライブルーの原材料

F・マリノス優勝と栗原勇蔵の引退。
思い出す2004年の連覇と松田直樹。

栗原は夜空に目をやって「引退します」と報告した。この後、「最後のお願い」として自分のチャントをサポーターに頼み込んだ。チ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2020/01/05

水沼貴史が語るマリノス優勝と秘話。小5の喜田拓也、引退の栗原勇蔵へ。

水沼貴史のNice Middle!

水沼貴史が語るマリノス優勝と秘話。
小5の喜田拓也、引退の栗原勇蔵へ。

彼の発した言葉でも伝わるかと思いますが、周りに気を配れる選手がいるチームは強い。とても謙虚な人柄なので、引っ張るタイプで… 続きを読む

水沼貴史Takashi Mizunuma

Jリーグ

2019/12/12

E-1選手権&U-22代表発表。初選出のマリノス仲川輝人にブレイクの気配。

サッカー日本代表PRESS

E-1選手権&U-22代表発表。初選出の
マリノス仲川輝人にブレイクの気配。

A代表は従来の4バックを踏襲してチームづくりを進めてきた一方で、東京五輪世代は3バックが基本になっています。完敗の理由はそ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2019/12/05

“ハイリスク”なマリノスを支える、GK朴一圭の視線が気になって観察。

“ユース教授”のサッカージャーナル

“ハイリスク”なマリノスを支える、
GK朴一圭の視線が気になって観察。

突然だが筆者は、近代のGKはただシュートストップやクロス対応、コーチング、キックの精度などの才能を発揮するだけでは立ち行か… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2019/07/13

横浜FM山田康太「次は自分らしさを」U-20W杯で得た勝利への執念と自覚。

“ユース教授”のサッカージャーナル

横浜FM山田康太「次は自分らしさを」
U-20W杯で得た勝利への執念と自覚。

J1リーグ第16節、横浜F・マリノスvs.松本山雅の一戦。試合前に配られたメンバー表に、横浜FMのスタメンにMF山田康太の名前を見つ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2019/06/26

中澤から腕章、中町から8番を継承。喜田拓也はマリノスの新シンボル。

サムライブルーの原材料

中澤から腕章、中町から8番を継承。
喜田拓也はマリノスの新シンボル。

伝統。それはひとつの流れを意味する「統」が、次の世代に「伝わる」ことで成立する。流れが断ち切られてしまうなら、すなわち「… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2019/04/12

首を振り続ける男・喜田拓也。今のマリノスに必要な「深み」。

“ユース教授”のサッカージャーナル

首を振り続ける男・喜田拓也。
今のマリノスに必要な「深み」。

90分間に一体、何度首を振っているのだろうか。 攻守どちらの場面においても、ボールのあるところに必ず彼がいる。 横浜F・マリ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2019/04/10

横浜F・マリノスでの3年間を告白。モンバエルツ前監督は何を目指した?

ワインとシエスタとフットボールと

横浜F・マリノスでの3年間を告白。
モンバエルツ前監督は何を目指した?

エリク・モンバエルツが、横浜F・マリノスでの3年間の任期を終えてフランスに帰国した。集大成の年となるはずだった昨季はJリー… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

Jリーグ

2018/01/30

緊張感も危機感も感じられず……。トゥーロン惨敗、五輪選考の行方は?

サッカー日本代表PRESS

緊張感も危機感も感じられず……。
トゥーロン惨敗、五輪選考の行方は?

「優勝と選手選考」二兎を追うのがトゥーロン国際大会のテーマだった。だが、結果は1勝3敗、3得点5失点で5チーム中4位。主力であ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2016/05/30

向かい風こそが五輪代表の「常態」。故障で守備陣半壊のU-23、策は?

サッカー日本代表PRESS

向かい風こそが五輪代表の「常態」。
故障で守備陣半壊のU-23、策は?

またか!まあホントに、災難続きである。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2016/05/23

Jでついに芽を出し始めたU-22世代。前田、浅野、喜田に続くのは誰か。

Jをめぐる冒険

Jでついに芽を出し始めたU-22世代。
前田、浅野、喜田に続くのは誰か。

2015シーズンも気がつけばもう折り返し地点。7月8日の水曜日にはJ2の後半戦が、11日の土曜日にはJ1の第2ステージがスタートする… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2015/07/07

ページトップ