北村友一 

クロノジェネシスは「正直、宝塚記念にも間に合わないと思いました」(斉藤師)… 凱旋門賞でも欧州勢に劣らない名牝の実力

競馬PRESS

クロノジェネシスは「正直、宝塚記念にも間に合わないと思いました」(斉藤師)… 凱旋門賞でも欧州勢に劣らない名牝の実力

6月27日、宝塚記念(GI)が行われ、クロノジェネシス(牝5歳、栗東・斉藤崇史厩舎)が連覇を果たした。 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

競馬

2021/06/29

【宝塚記念】クロノジェネシスにルメール「特にフランスではいい結果を出せると思う」 凱旋門賞につながる22年ぶりの偉業

沸騰! 日本サラブ列島

【宝塚記念】クロノジェネシスにルメール「特にフランスではいい結果を出せると思う」 凱旋門賞につながる22年ぶりの偉業

ウオッカ、ジェンティルドンナ、リスグラシュー、そしてアーモンドアイ。近年、競馬史に残る女傑がターフで躍動し、「牝馬の時代… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/06/28

藤田菜七子は2年連続受賞…“名誉賞”フェアプレー賞を騎手が狙う理由【不名誉な「再教育」制度も】

SCORE CARD

藤田菜七子は2年連続受賞…“名誉賞”フェアプレー賞を騎手が狙う理由【不名誉な「再教育」制度も】

1月4日、2020年度のフェアプレー賞が発表され、15人の騎手がその栄誉に輝いた。 続きを読む

片山良三Ryozo Katayama

競馬

2021/02/12

道悪のクロノジェネシスは最強だ。宝塚記念を制し、牝馬の時代を宣言。

沸騰! 日本サラブ列島

道悪のクロノジェネシスは最強だ。
宝塚記念を制し、牝馬の時代を宣言。

そのくらい、クロノジェネシスの道悪での成績は突出している。それまで、稍重の新馬戦と秋華賞を2馬身差、重馬場の京都記念を2馬… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2020/06/29

5馬身差圧勝で生まれた2歳女王。北村友一がGI3勝目、NFは17勝目。

沸騰! 日本サラブ列島

5馬身差圧勝で生まれた2歳女王。
北村友一がGI3勝目、NFは17勝目。

レシステンシアは、ラスト3ハロンをメンバー最速の35秒2で走り切っている。ハイペースで逃げて、終いをメンバー最速でまとめ、レ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2019/12/09

ページトップ