ディエゴ・マラドーナ 

“史上最強”の韓国を打ち崩したマラドーナ 32年ぶりのW杯で味わった世界との差「あいつは止められない」

Sports Graphic Number More

“史上最強”の韓国を打ち崩したマラドーナ 32年ぶりのW杯で味わった世界との差「あいつは止められない」

2020年11月25日。サッカー界のスーパースター、ディエゴ・マラドーナがこの世を去りました。幾多の伝説を作ってきた姿を、これま… 続きを読む

キム・ミョンウKim Myung Wook

海外サッカー

2020/11/28

マラドーナに「テコンドー」と揶揄された韓国サッカー 86年メキシコW杯で生まれた因縁と勲章

Sports Graphic Number More

マラドーナに「テコンドー」と揶揄された韓国サッカー 86年メキシコW杯で生まれた因縁と勲章

2020年11月25日。サッカー界のスーパースター、ディエゴ・マラドーナがこの世を去りました。幾多の伝説を作ってきた姿を、これま… 続きを読む

キム・ミョンウKim Myung Wook

海外サッカー

2020/11/28

19歳マラドーナ、“衝撃の太もも” 同い年の水沼貴史が語るワールドユース秘話と伝説のアシストとは

水沼貴史のNice Middle!

19歳マラドーナ、“衝撃の太もも” 同い年の水沼貴史が語るワールドユース秘話と伝説のアシストとは

マラドーナと言えば「5人抜き」「神の手」など数々の伝説を残しましたが、それを語る前に彼との出会いの話を。 続きを読む

水沼貴史Takashi Mizunuma

海外サッカー

2020/11/27

憎きマラドーナを、本当は大好きだった… “不仲のち親友”ペレ&宿敵ブラジルが嘆く天才の早すぎる死

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

憎きマラドーナを、本当は大好きだった… “不仲のち親友”ペレ&宿敵ブラジルが嘆く天才の早すぎる死

多くのブラジル人にとって、宿敵アルゼンチン代表を躍進させた小柄な背番号10は憎悪と軽蔑とからかいの対象だった。 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

海外サッカー

2020/11/26

【追悼】「神の手」に「5人抜き」まで…34年前、“悪人”マラドーナが“母国”イングランドに残した深すぎる爪痕

Number Web More

【追悼】「神の手」に「5人抜き」まで…34年前、“悪人”マラドーナが“母国”イングランドに残した深すぎる爪痕

元アルゼンチン代表のスーパースター、ディエゴ・マラドーナがブエノスアイレス郊外の自宅で死去した。60歳だった。数々の伝説を… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/11/26

【追悼マラドーナ】ヤンチャな天才語録「メッシがオレの後継者? 重荷を背負わせるな!」  神の手ゴール秘話

スポーツ名言セレクション

【追悼マラドーナ】ヤンチャな天才語録「メッシがオレの後継者? 重荷を背負わせるな!」 神の手ゴール秘話

オレの後継者だって? メッシにそんな重荷を背負わせるんじゃないよ! 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

海外サッカー

2020/11/26

【独占】「複雑なのさ、天才は」 マラドーナの5人抜きゴールをリネカーはどう見ていた?

欧州サッカーPRESS

【独占】「複雑なのさ、天才は」 マラドーナの5人抜きゴールをリネカーはどう見ていた?

何が凄かったのかと言うと、あの時のアステカはまともにサッカーをするのも苦労するほどで、そんな荒れたピッチでのプレーだった… 続きを読む

フィリップ・オクレールPhilippe Auclair

海外サッカー

2020/10/19

【独占】「マラドーナに怒りを覚えたままの選手もいるけどね」リネカーが語る“神の手”真相

欧州サッカーPRESS

【独占】「マラドーナに怒りを覚えたままの選手もいるけどね」リネカーが語る“神の手”真相

私生活でのトラブルや、時にはピッチ上でも物議を醸す行動があったことは周知の事実で、天才だからこそ完璧ではあり得ない人間の… 続きを読む

フィリップ・オクレールPhilippe Auclair

海外サッカー

2020/10/19

《小柄な選手世界歴代ベスト10》1位はマラドーナ、2位はメッシ、では3位は…?

フランス・フットボール通信

《小柄な選手世界歴代ベスト10》1位はマラドーナ、2位はメッシ、では3位は…?

小柄であるのは決してハンディキャップではない。むしろ小柄であるがゆえに、その特徴を存分に生かして名を遺した選手は世界に数… 続きを読む

パトリック・ウルビニPatrick Urbini

海外サッカー

2020/09/28

本田圭佑を象徴するプロ初ゴール。マラドーナに学んだ強烈な自己主張。

“ユース教授”のサッカージャーナル

本田圭佑を象徴するプロ初ゴール。
マラドーナに学んだ強烈な自己主張。

2005年4月28日、勝負所でことごとくゴールを決める「これぞ、本田圭佑」が始まった。J1第8節名古屋グランパスvs.東京ヴェルディ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/04/28

ペレ、メッシ、ロナウドを滅多切り!マラドーナ、10大舌禍事件を検証。

フランス・フットボール通信

ペレ、メッシ、ロナウドを滅多切り!
マラドーナ、10大舌禍事件を検証。

「2000年に僕は20世紀最高選手賞を受賞しペレが2位だった。彼は20世紀最高のブラジル人アスリートの表彰でもアイルトン・セナに… 続きを読む

ジャンマリー・ラノエJean-Marie Lanoe

海外サッカー

2020/04/07

元帝京高10番のマラドーナ芸人が、マラドーナ本人に会いに行ってみた。

海外サッカーPRESS

元帝京高10番のマラドーナ芸人が、
マラドーナ本人に会いに行ってみた。

夢の数だけ、空がある。黄昏れながら見上げたメキシコの空は、綺麗な水色に輝いていた。心臓が口から飛び出しそうな高揚を抑えて… 続きを読む

池田鉄平Teppei Ikeda

海外サッカー

2019/06/23

結果より内容重視のアルゼンチン。コパでメッシ頼みを卒業できるか?

海外サッカーPRESS

結果より内容重視のアルゼンチン。
コパでメッシ頼みを卒業できるか?

今回のコパ・アメリカは、アルゼンチン代表にとって久々に「優勝候補として参加しない大会」になる。「久々」がどれくらいを意味… 続きを読む

藤坂ガルシア千鶴Chizuru de Garcia

海外サッカー

2019/06/15

リーグ・アンでもマルセイユは別格!OMの元名物会長タピを巡る壮絶秘話。

フランス・フットボール通信

リーグ・アンでもマルセイユは別格!
OMの元名物会長タピを巡る壮絶秘話。

マルセイユは特別だとフランス人たちは言う。フランスで唯一の本物のサッカーの街。ナポリやバルセロナと相通じる熱さがマルセイ… 続きを読む

アレクサンドレ・フィーベAlexandre Fievee

海外サッカー

2019/05/19

1人で戦い続け、また敗れたメッシ。天才が抱えた責任と苦悩の過大さ。

ロシアW杯PRESS

1人で戦い続け、また敗れたメッシ。
天才が抱えた責任と苦悩の過大さ。

ロシアW杯、フランスに敗れてベスト8入りできず、無言のままスタジアムを後にしたリオネル・メッシ――。 続きを読む

藤坂ガルシア千鶴Chizuru de Garcia

海外サッカー

2018/07/24

オタメンディと尻を蹴り合った仲!?母国アルゼンチン優勝を願うJ戦士。

ロシアW杯PRESS

オタメンディと尻を蹴り合った仲!?
母国アルゼンチン優勝を願うJ戦士。

32年ぶりのアルゼンチン優勝を待ちわびているJリーガーたちがいる。京都サンガのエスクデロ競飛王は18歳のときに日本国籍を取得… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

Jリーグ

2018/06/20

アルゼンチン中が溺愛、カニーヒア。ブロンド長髪と素朴さは当時のまま。

海外サッカーPRESS

アルゼンチン中が溺愛、カニーヒア。
ブロンド長髪と素朴さは当時のまま。

1990年にイタリアで開かれたW杯をライブで観戦した人の多くは、アルゼンチン代表で一際輝いていたクラウディオ・カニーヒアに魅… 続きを読む

藤坂ガルシア千鶴Chizuru de Garcia

海外サッカー

2018/05/29

スポーツの誤審に法的責任はあるか。審判を告訴、プレーを無効にできる?

スポーツに役立つ法律知識~教えてオジオ先生!~

スポーツの誤審に法的責任はあるか。
審判を告訴、プレーを無効にできる?

「私は、ある競技の社会人チームで選手をしています。先日の大会で、審判の誤審があり、敗戦してしまいました。その場で審判に対… 続きを読む

小塩康祐Kosuke Ojio

その他スポーツ

2018/01/08

国民全員でセリエA誤審を糾弾!?ビデオ判定の礎は“名物法廷番組”。

セリエA ダイレクト・レポート

国民全員でセリエA誤審を糾弾!?
ビデオ判定の礎は“名物法廷番組”。

セリエAでは、今季からビデオ判定システムの本格運用が始まっている。だが、シーズンの4分の1が過ぎた今も誤審論争はなかなか絶… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

海外サッカー

2017/11/05

ある作家の死が描き出す、サッカーと文学の美しき関係。~バルサ、マラドーナに愛された男~

SCORE CARD

ある作家の死が描き出す、サッカーと文学の美しき関係。
~バルサ、マラドーナに愛された男~

ある作家の死がサッカー界を悲しみに包んでいる。エドゥアルド・ガレアーノは4月13日、母国ウルグアイのモンテビデオで肺がんの… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2015/05/19

ページトップ