著者プロフィール 

粕谷秀樹Hideki Kasuya

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
中断明けプレミア下位に迫る恐怖。残り9試合、運命の残留争いを占う。

欧州サッカーPRESS

中断明けプレミア下位に迫る恐怖。
残り9試合、運命の残留争いを占う。

個人タイトルの行方とともに、残留争いにも注目だ。ノリッチ、アストンビラ、ボーンマス、ワトフォード、ウェストハム、そしてブ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/06/20

再開目前プレミア、CL争いが風雲急。トッテナムに心強すぎる3人が復帰。

欧州サッカーPRESS

再開目前プレミア、CL争いが風雲急。
トッテナムに心強すぎる3人が復帰。

ハリー・ケインが、ムサ・シッソコが、そしてソン・フンミンが帰ってくる。トッテナムのサポーターは喜んでいるに違いない。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/06/11

王者マンUの牙城が崩れた2010年代。シティとリバプール台頭。今後は?

欧州サッカーPRESS

王者マンUの牙城が崩れた2010年代。
シティとリバプール台頭。今後は?

2010年からの10シーズンも、プレミアリーグはマンチェスターが話題の中心だった。しかし、メインキャストは赤から青へ、ユナイテ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/05/26

2000年代プレミア回顧。ベンゲル、モウにファギー、3名将の天下争い。

欧州サッカーPRESS

2000年代プレミア回顧。ベンゲル、
モウにファギー、3名将の天下争い。

当時のユナイテッドは、ロイ・キーンが内部批判を繰り返し、ルート・ファンニステルローイとファーガソンの確執が表面化。流れは… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/05/20

マンUの惨状を見て思い出す6人。ファギーの雛鳥たちがいれば……。

欧州サッカーPRESS

マンUの惨状を見て思い出す6人。
ファギーの雛鳥たちがいれば……。

自著『MY AUTOBIOGRAPHY』から、サー・アレックス・ファーガソンの穏やかな感情が伝わってくる。6人の少年たちとはライアン・ギ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/05/12

ファンペルシが土壇場で涼しい笑み。マンUvs.マンC、芸術的だった喧嘩。

欧州サッカーPRESS

ファンペルシが土壇場で涼しい笑み。
マンUvs.マンC、芸術的だった喧嘩。

2012年、プレミアリーグはまだマンチェスター・ユナイテッドの天下だった。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/05/01

EURO延期はイングランドに追い風?ケイン復帰とマウントら逸材の台頭。

欧州サッカーPRESS

EURO延期はイングランドに追い風?
ケイン復帰とマウントら逸材の台頭。

さて、ヨーロッパ選手権は1年延期になったが、イングランド代表にとっては大きなプラスと考えられている。なぜなら、大黒柱でキ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/04/22

プレミア史上最強チームはどこだ。マンC、リバプール、それとも……。

欧州サッカーPRESS

プレミア史上最強チームはどこだ。
マンC、リバプール、それとも……。

さて、プレミアリーグ最強チームはどこだろうか。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/04/08

ルーニー“帰還”でマンUサポ歓喜。「白いペレ」に捧げた温かな曲。

欧州サッカーPRESS

ルーニー“帰還”でマンUサポ歓喜。
「白いペレ」に捧げた温かな曲。

ルーニーも同類で、練習中から本気モード全開。エバートンからマンチェスター・ユナイテッドに移籍した2004年の夏には、ポール・… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/03/25

プレミア来季CL権、2枠争いが熱い。チェルシー、マンUの命運を握る男。

欧州サッカーPRESS

プレミア来季CL権、2枠争いが熱い。
チェルシー、マンUの命運を握る男。

チャンピオンズリーグ出場権を得る残り2枠をレスター、チェルシー、ユナイテッド、ウォルバーハンプトン、シェフィールド・ユナ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/03/12

リバプール優勝ほぼ確定の今こそ、来季の補強ポイント2つを挙げる。

欧州サッカーPRESS

リバプール優勝ほぼ確定の今こそ、
来季の補強ポイント2つを挙げる。

今シーズンのプレミアリーグは、リバプールの優勝がほぼほぼ決まっている。無敗記録こそワトフォード戦で途絶えた。しかし今後は… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/03/04

マンUウッドワード副会長の功罪。なぜ超拝金主義者が強化担当に?

欧州サッカーPRESS

マンUウッドワード副会長の功罪。
なぜ超拝金主義者が強化担当に?

サー・アレックス・ファーガソン勇退後、ウッドワードは強化の権限を有した。しかし、成功率は絶望的に低い。彼が担当した14回の… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/02/13

長友佑都は特異、では南野拓実は?新顔の順応はクラブの腕の見せ所。

欧州サッカーPRESS

長友佑都は特異、では南野拓実は?
新顔の順応はクラブの腕の見せ所。

環境適応には高いコミュニケーション能力も必要だ。長友佑都は、いい意味で特異体質なのだろう。彼はチェゼーナでもインテルでも… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/01/27

リバプール右SBアーノルドが持つ、ジェラード級の潜在能力って何だ?

欧州サッカーPRESS

リバプール右SBアーノルドが持つ、
ジェラード級の潜在能力って何だ?

今夏のヨーロッパ選手権、2年後のカタールワールドカップで定位置をつかむ可能性が最も高いのは、リバプールのトレント・アレク… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/01/14

南野拓実の移籍は相乗効果だらけ。リバプール冬の新加入は成功例多し。

欧州サッカーPRESS

南野拓実の移籍は相乗効果だらけ。
リバプール冬の新加入は成功例多し。

現ヨーロッパチャンピオンのリバプールが認めた男、それが南野である。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2019/12/20

エメリに続いてシウバも解任決定。短命化のプレミア、次の犠牲者は?

欧州サッカーPRESS

エメリに続いてシウバも解任決定。
短命化のプレミア、次の犠牲者は?

♪奮闘~、努力の甲斐もなく~。名優・渥美清さんが唄った「男はつらいよ」の一節である。近ごろ、監督の任期が短くなってきた。… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2019/12/10

スターリング&ケインが中堅扱い?注目のイングランド若駒を一挙紹介。

欧州サッカーPRESS

スターリング&ケインが中堅扱い?
注目のイングランド若駒を一挙紹介。

また、ロフタス・チークと同い年のヘンリク・クリステンセンはデンマーク人だが、彼も下部組織出身である。補強禁止処分の産物と… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2019/11/26

迷走エメリ、冷遇エジル、主将軽視。問題続出アーセナルの迷宮は続く。

欧州サッカーPRESS

迷走エメリ、冷遇エジル、主将軽視。
問題続出アーセナルの迷宮は続く。

現地サポーターも懐疑的で、この空気を敏感に察知したタブロイド紙が、衝撃的な見出しで注目された。「アーセナルの新監督にジョ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2019/11/12

無能な強化担当に、経験不足の監督。マンUに残された唯一の方法とは。

欧州サッカーPRESS

無能な強化担当に、経験不足の監督。
マンUに残された唯一の方法とは。

マンチェスター・ユナイテッドに永い冬をもたらしたのは、副社長と最高経営責任者を兼務するエド・ウッドワードだ。財務面では才… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2019/10/27

クラブ史上最高からの転落劇……。トッテナムに必要なのは断捨離だ。

欧州サッカーPRESS

クラブ史上最高からの転落劇……。
トッテナムに必要なのは断捨離だ。

4カ月ほど前、トッテナムは充実した2018-19シーズンを終えた。新スタジアムの建設費用が嵩んだ結果、誰ひとりとして補強できなか… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2019/10/16

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ