著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

粕谷秀樹Hideki Kasuya

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
不安露呈プレミア6強が低調 最強の伏兵レスターが優勝しても“おとぎ話再現”ではない理由

欧州サッカーPRESS

不安露呈プレミア6強が低調 最強の伏兵レスターが優勝しても“おとぎ話再現”ではない理由

9試合を消化した今季のプレミアリーグ。11月23日時点のビッグ6を整理してみよう。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/11/25

1383億円を10年でドブに捨てたマンU 器の小さいスールシャール&電話に出ない強化担当への疑問符

欧州サッカーPRESS

1383億円を10年でドブに捨てたマンU 器の小さいスールシャール&電話に出ない強化担当への疑問符

失敗例は枚挙に暇がない──。この10年で、マンチェスター・ユナイテッドは10億ポンド(約137億円)もの大金をドブに捨てた。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/11/12

レアルで腐ってたベイルが超楽しそう トッテナム&アーセナルの北ロンドン勢が補強勝ち組に

欧州サッカーPRESS

レアルで腐ってたベイルが超楽しそう トッテナム&アーセナルの北ロンドン勢が補強勝ち組に

やはり、ベイルには期待せざるをえない。トッテナム復帰後、笑顔が弾けている。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/10/23

アンチェロッティとハメスの魔法でエバートン4連勝 “インザーギ的”点取り屋が覚醒か

欧州サッカーPRESS

アンチェロッティとハメスの魔法でエバートン4連勝 “インザーギ的”点取り屋が覚醒か

エバトニアン(エバートン・サポーターの呼称)は地団太を踏んでいる。だいたい、エバートンの方が歴史は古い。クラブ創設はリバ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/10/13

タブロイド紙の“煽り報道”に要注意 ランパードがチェルシーで名将となるための試練

欧州サッカーPRESS

タブロイド紙の“煽り報道”に要注意 ランパードがチェルシーで名将となるための試練

善きにつけ悪しきにつけ、チェルシーの歴史はロマン・アブラモビッチから始まった。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/09/23

ハバーツ、ベルナー、T・シウバ。チェルシー“独占市場”で積極補強。でもGKは?

欧州サッカーPRESS

ハバーツ、ベルナー、T・シウバ。チェルシー“独占市場”で積極補強。でもGKは?

まさに “独占市場” である──。コロナ禍による緊縮財政に各クラブが頭を抱える今年の夏、チェルシーが我が物顔で移籍市場を楽… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/09/08

FA杯制覇もアーセナルがゴタゴタ。強化部長解任に長引くエジル問題。

欧州サッカーPRESS

FA杯制覇もアーセナルがゴタゴタ。
強化部長解任に長引くエジル問題。

選手とミケル・アルテタ監督は太い絆で結ばれ、アーセナルは2020-21シーズンを意気揚々と迎えるはずだった。しかし……。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/08/25

ホークアイが正常だったなら……。2部降格ボーンマスの末路と悲哀。

欧州サッカーPRESS

ホークアイが正常だったなら……。
2部降格ボーンマスの末路と悲哀。

ボーンマスは4シーズン連続でプレミアリーグに留まり、ハウも長く監督のポストに座っていた。しかし今シーズンは、いや、今シー… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/08/06

世界有数のタレントかつ超気分屋。ポグバを生かすための“トリセツ”。

欧州サッカーPRESS

世界有数のタレントかつ超気分屋。
ポグバを生かすための“トリセツ”。

マンチェスター・ユナイテッドのポール・ポグバにも、小さな変化が感じられる。ブルーノ・フェルナンデスとの共存が、楽しくて仕… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/07/09

中断明けプレミア下位に迫る恐怖。残り9試合、運命の残留争いを占う。

欧州サッカーPRESS

中断明けプレミア下位に迫る恐怖。
残り9試合、運命の残留争いを占う。

個人タイトルの行方とともに、残留争いにも注目だ。ノリッチ、アストンビラ、ボーンマス、ワトフォード、ウェストハム、そしてブ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/06/20

再開目前プレミア、CL争いが風雲急。トッテナムに心強すぎる3人が復帰。

欧州サッカーPRESS

再開目前プレミア、CL争いが風雲急。
トッテナムに心強すぎる3人が復帰。

ハリー・ケインが、ムサ・シッソコが、そしてソン・フンミンが帰ってくる。トッテナムのサポーターは喜んでいるに違いない。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/06/11

王者マンUの牙城が崩れた2010年代。シティとリバプール台頭。今後は?

欧州サッカーPRESS

王者マンUの牙城が崩れた2010年代。
シティとリバプール台頭。今後は?

2010年からの10シーズンも、プレミアリーグはマンチェスターが話題の中心だった。しかし、メインキャストは赤から青へ、ユナイテ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/05/26

2000年代プレミア回顧。ベンゲル、モウにファギー、3名将の天下争い。

欧州サッカーPRESS

2000年代プレミア回顧。ベンゲル、
モウにファギー、3名将の天下争い。

当時のユナイテッドは、ロイ・キーンが内部批判を繰り返し、ルート・ファンニステルローイとファーガソンの確執が表面化。流れは… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/05/20

マンUの惨状を見て思い出す6人。ファギーの雛鳥たちがいれば……。

欧州サッカーPRESS

マンUの惨状を見て思い出す6人。
ファギーの雛鳥たちがいれば……。

自著『MY AUTOBIOGRAPHY』から、サー・アレックス・ファーガソンの穏やかな感情が伝わってくる。6人の少年たちとはライアン・ギ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/05/12

ファンペルシが土壇場で涼しい笑み。マンUvs.マンC、芸術的だった喧嘩。

欧州サッカーPRESS

ファンペルシが土壇場で涼しい笑み。
マンUvs.マンC、芸術的だった喧嘩。

2012年、プレミアリーグはまだマンチェスター・ユナイテッドの天下だった。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/05/01

EURO延期はイングランドに追い風?ケイン復帰とマウントら逸材の台頭。

欧州サッカーPRESS

EURO延期はイングランドに追い風?
ケイン復帰とマウントら逸材の台頭。

さて、ヨーロッパ選手権は1年延期になったが、イングランド代表にとっては大きなプラスと考えられている。なぜなら、大黒柱でキ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/04/22

プレミア史上最強チームはどこだ。マンC、リバプール、それとも……。

欧州サッカーPRESS

プレミア史上最強チームはどこだ。
マンC、リバプール、それとも……。

さて、プレミアリーグ最強チームはどこだろうか。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/04/08

ルーニー“帰還”でマンUサポ歓喜。「白いペレ」に捧げた温かな曲。

欧州サッカーPRESS

ルーニー“帰還”でマンUサポ歓喜。
「白いペレ」に捧げた温かな曲。

ルーニーも同類で、練習中から本気モード全開。エバートンからマンチェスター・ユナイテッドに移籍した2004年の夏には、ポール・… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/03/25

プレミア来季CL権、2枠争いが熱い。チェルシー、マンUの命運を握る男。

欧州サッカーPRESS

プレミア来季CL権、2枠争いが熱い。
チェルシー、マンUの命運を握る男。

チャンピオンズリーグ出場権を得る残り2枠をレスター、チェルシー、ユナイテッド、ウォルバーハンプトン、シェフィールド・ユナ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/03/12

リバプール優勝ほぼ確定の今こそ、来季の補強ポイント2つを挙げる。

欧州サッカーPRESS

リバプール優勝ほぼ確定の今こそ、
来季の補強ポイント2つを挙げる。

今シーズンのプレミアリーグは、リバプールの優勝がほぼほぼ決まっている。無敗記録こそワトフォード戦で途絶えた。しかし今後は… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/03/04

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ