著者プロフィール 

矢内由美子Yumiko Yanai

1966年6月23日、北海道生まれ。北海道大卒業後にスポーツニッポン新聞社に入社し、テニス、五輪、サッカーなどを担当。'06年に退社し、以後フリーランスとして活動。Jリーグ浦和レッズオフィシャルメディアスタッフ『REDS TOMORROW』編集長を務める。著作には『Jリーグ15年の物語 カズ&ゴンたちの時代』(講談社)、『闘莉王 超攻撃的ディフェンダー』(学研)などがあり、最新刊は『ザック・ジャパンの流儀』(学研新書)。ワールドカップ取材は南アフリカ大会で3回目。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
“高校のとき以来”の手応え。石川祐希の自己分析と決意。~サーブで狙われる立場だからこそ~

SCORE CARD

“高校のとき以来”の手応え。
石川祐希の自己分析と決意。
~サーブで狙われる立場だからこそ~

「コンディションに関してこれくらい問題なくできたのは、高校生のとき以来じゃないかと思う」表情も声も明るかった。バレーボー… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2019/04/17

ひねり王子+ド根性男の白井健三。足首痛を押してのW杯3位に「幸せ」。

オリンピックPRESS

ひねり王子+ド根性男の白井健三。
足首痛を押してのW杯3位に「幸せ」。

高難度の技を簡単にやってのける天才。そんなイメージが定着している“ひねり王子”が、ド根性という新たな一面を自らに付け加え… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2019/04/15

夏・冬の二刀流、本格始動。平野歩夢が見せた笑顔の滑り。~横乗りの申し子が貫く美学~

SCORE CARD

夏・冬の二刀流、本格始動。
平野歩夢が見せた笑顔の滑り。
~横乗りの申し子が貫く美学~

五輪メダル2個を持つ20歳の覚悟を決めた挑戦に、まばゆい視線が注がれている。スノーボード男子ハーフパイプの冬季五輪2大会連続… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2019/04/03

瀬戸大也インタビュー「革新とは、良いものを見極め磨き上げていくこと」

BMW 3 SERIES × ATHLETES

瀬戸大也インタビュー「革新とは、良いものを見極め磨き上げていくこと」

世界を舞台に数々の輝かしい成績を残してきた、瀬戸大也。常に自分を磨き、進化するその姿は、革新をもたらすBMW3シリーズと重な… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2019/04/01

「えっ、これが筋トレ?」の練習で、瀬戸大也の泳ぎが好循環した理由。

オリンピックPRESS

「えっ、これが筋トレ?」の練習で、
瀬戸大也の泳ぎが好循環した理由。

トビウオジャパンの顔・瀬戸大也(ANA)が昨年来の好調を持続したまま、4月2日開幕の日本水泳選手権を迎える。 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2019/03/31

「自分には伸びしろしかない」。五輪メダルの鍵は渡嘉敷にあり。~女子バスケ、5年連続MVPの新たな意欲~

SCORE CARD

「自分には伸びしろしかない」。
五輪メダルの鍵は渡嘉敷にあり。
~女子バスケ、5年連続MVPの新たな意欲~

13年ぶりのワールドカップ(W杯)出場決定で盛り上がる男子日本代表に負けじと、女子バスケットボール界にも新たな金字塔が打ち… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2019/03/23

高木美帆「みんなで抜いた」世界新。小平奈緒、コーチ、強敵への感謝。

オリンピックPRESS

高木美帆「みんなで抜いた」世界新。
小平奈緒、コーチ、強敵への感謝。

晴れやかな笑みが満面に広がっていた。3月9、10日の2日間にわたって米ユタ州ソルトレークシティーで行われたスピードスケートW杯… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2019/03/14

中部電力とコンサドーレが王座に。松村兄妹が世界選手権へと挑む。~ロコ・ソラーレとの頂上対決を制す~

SCORE CARD

中部電力とコンサドーレが王座に。
松村兄妹が世界選手権へと挑む。
~ロコ・ソラーレとの頂上対決を制す~

平昌五輪の女子カーリングでLS北見(現ロコ・ソラーレ)が男女を通じて日本初となる銅メダルに輝き、熱狂の渦を巻き起こしてから… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2019/03/09

小平奈緒、世界新へのおまじない。てるてる坊主を逆さに吊るす理由。

オリンピックPRESS

小平奈緒、世界新へのおまじない。
てるてる坊主を逆さに吊るす理由。

ブレない。傾くこともない。世界スプリント選手権優勝というビッグタイトルが示したのは、世界一の実力だけではなかった。 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2019/03/03

4連敗のち8連勝で悲願のW杯出場。日本を支えた34歳・竹内譲次の魂。

バスケットボールPRESS

4連敗のち8連勝で悲願のW杯出場。
日本を支えた34歳・竹内譲次の魂。

日本のバスケットボール史上に残る“4連敗からの8連勝”。そのすべてをコートの上で味わった34歳のベテランは、至上命題として挑… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2019/02/27

異例の日中合同合宿で見せた、男子体操の“本気の呉越同舟”。

オリンピックPRESS

異例の日中合同合宿で見せた、
男子体操の“本気の呉越同舟”。

なんとも刺激的な光景が広がっていた。2月13日、東京・味の素ナショナルトレーニングセンター体操競技場では、日本と中国の男子… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2019/02/19

葛西、船木に次ぐ歴代3位に。22歳・小林陵侑が見せる快進撃。~未来像は“ジャンプ界の大谷”~

SCORE CARD

葛西、船木に次ぐ歴代3位に。
22歳・小林陵侑が見せる快進撃。
~未来像は“ジャンプ界の大谷”~

W杯総合首位の証であるイエロービブがすっかり板に付いている。今季のノルディックスキー・ジャンプW杯で破竹の勢いを見せ、世界… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2019/02/17

王座奪還への並々ならぬ闘志。“新しい水谷隼”がV10達成。~張本に白旗をあげた日から1年後の復活劇~

SCORE CARD

王座奪還への並々ならぬ闘志。
“新しい水谷隼”がV10達成。
~張本に白旗をあげた日から1年後の復活劇~

1月中旬に大阪で開催された全日本卓球選手権男子シングルスで、リオデジャネイロ五輪銀&銅メダリストの水谷隼(木下グループ)… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2019/02/11

覚醒を迎えた冨安と吉田が揃えば、ロングボール戦術はもう怖くない!?

サッカー日本代表PRESS

覚醒を迎えた冨安と吉田が揃えば、
ロングボール戦術はもう怖くない!?

強豪によって引き出されたのは、日本代表DF冨安健洋(シント・トロイデン)のたぐいまれなる能力とポテンシャルだった。 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2019/02/01

オールラウンドとスプリント、高木美帆が“伝説の2冠”に挑む。~1シーズンで同時に制したのは1人だけ~

SCORE CARD

オールラウンドとスプリント、
高木美帆が“伝説の2冠”に挑む。
~1シーズンで同時に制したのは1人だけ~

短距離から長距離までの4種目の合計で競うスピードスケートの世界オールラウンド選手権。 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2019/01/25

新キャプテン・吉田麻也の存在感。「僕は長谷部誠にはなれない」

サッカー日本代表PRESS

新キャプテン・吉田麻也の存在感。
「僕は長谷部誠にはなれない」

1月のUAEの気候は日本の初夏に近い。昼間の日差しは結構きつく、湿度はほどほどで、朝晩は涼しい。もちろん、真冬の日本やそれ以… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2019/01/21

保育士志望の大学生が金メダリスト。佐藤綾乃が振り返る奇跡の4年間。

オリンピックPRESS

保育士志望の大学生が金メダリスト。
佐藤綾乃が振り返る奇跡の4年間。

大学入学後の急成長が、人生を大きく変えた。2018年平昌五輪のスピードスケート女子チームパシュートで日本チームの一員として世… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2019/01/03

小平奈緒が李相花へかけた言葉。「チャレッソ」の意味と2人の友情。【2018年 平昌五輪部門1位】

オリンピックPRESS

小平奈緒が李相花へかけた言葉。
「チャレッソ」の意味と2人の友情。
【2018年 平昌五輪部門1位】

2018年、NumberWebで人気を集めたベスト記事セレクションを発表します。平昌五輪部門の第1位はこちら! 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/12/26

男子エペ・見延の強さの秘密は“包丁研ぎ”で磨いた集中力!?~フェンシングの練習に取り入れた福井の名産品~

SCORE CARD

男子エペ・見延の強さの秘密は
“包丁研ぎ”で磨いた集中力!?
~フェンシングの練習に取り入れた福井の名産品~

東京グローブ座(東京都新宿区)で全日本選手権決勝を開催し、最新テクノロジーを駆使した斬新な演出などで大評判を呼んでいる日… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2018/12/21

バドミントン世界1位の野心と我慢。全日本連覇・山口茜の幅が広がった。

オリンピックPRESS

バドミントン世界1位の野心と我慢。
全日本連覇・山口茜の幅が広がった。

桃田賢斗の世界選手権男子シングルス優勝や、女子ダブルス勢の世界ランキングトップ3独占など、2018年のスポーツシーンを賑わせ… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/12/21

ページトップ