著者プロフィール 

安藤隆人Takahito Ando

1978年2月9日生まれ。岐阜県出身。大学卒業後、5年半の銀行員生活を経て、フリーサッカージャーナリストに。育成年代を大学1年から全国各地に足を伸ばして取材活動をスタートし、これまで本田圭佑、岡崎慎司、香川真司、柴崎岳、南野拓実など、今の日本代表の中心メンバーを中学、高校時代から密着取材。国内だけでなく、海外サッカーにも精力的に取材をし、これまで40カ国を訪問している。2013年~2014年には『週刊少年ジャンプ』で1年間連載を持った。現在はテレビ、ラジオなど幅広く活動し、講演会も1年に6回のペースで行っており、全国、世界を飛び回っている。著書は『走り続ける才能達 彼らと僕のサッカー人生』(実業之日本社)など9作を数える。最新刊はアルビレックス新潟の早川史哉の半生を描いた『そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常』(徳間書店)。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
突然呼ばれた面談室「何で俺が?」。J1川崎が見込んだ静学・田邉秀斗。

“ユース教授”のサッカージャーナル

突然呼ばれた面談室「何で俺が?」。
J1川崎が見込んだ静学・田邉秀斗。

10番を背負った松村には否応なく大きな注目が集まったが、同時にその後方で異彩を放つ2年生サイドバックにも視線が集まった。田… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

高校サッカー

2020/08/13

J1大分5連敗、片野坂監督は沈痛。主将・鈴木が口にした「戻れる場所」。

“ユース教授”のサッカージャーナル

J1大分5連敗、片野坂監督は沈痛。
主将・鈴木が口にした「戻れる場所」。

チームの勢いとは水物なのか……一度狂った歯車を元に戻すことは難しい。今季の大分トリニータを見ていると、まさにそれを痛感さ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/08/11

Jを目指す高校生、大学生の就職活動。明暗を分けた「貴重なアピールの場」。

“ユース教授”のサッカージャーナル

Jを目指す高校生、大学生の就職活動。
明暗を分けた「貴重なアピールの場」。

8月3日、そんな学生たちを救うべく「コネクティング・サポート・セレクションin九州(株式会社リトルコンシェル主催)」が熊本県… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

高校サッカー

2020/08/06

川又堅碁、這い上がるための「44」。ゴールポストに激突したあの日から。

“ユース教授”のサッカージャーナル

川又堅碁、這い上がるための「44」。
ゴールポストに激突したあの日から。

2020年1月14日。J2ジェフユナイテッド千葉の沖縄キャンプの初日、クラブの広報がその模様をまとめたレポートを公式ホームページ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/07/31

「鹿島の2番」へ常本佳吾の挑戦。明治大SBの理想はラームの万能性。

“ユース教授”のサッカージャーナル

「鹿島の2番」へ常本佳吾の挑戦。
明治大SBの理想はラームの万能性。

多岐にわたる役割のすべてを高いレベルでこなせる「ハイスペックなサイドバック」として期待されているのが、来季、鹿島アントラ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/07/29

藤原優大が浦和と札幌に送った手紙。思い出が詰まった埼スタで目指す夢。

“ユース教授”のサッカージャーナル

藤原優大が浦和と札幌に送った手紙。
思い出が詰まった埼スタで目指す夢。

7月16日、青森山田高校のCB藤原優大の浦和レッズ入り内定が発表された。180cmとCBとしては大型ではないが、高い跳躍力を生み出す… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/07/24

三笘薫、川崎仕様のドリブラーへ。「0から100できるのが僕の特徴」

“ユース教授”のサッカージャーナル

三笘薫、川崎仕様のドリブラーへ。
「0から100できるのが僕の特徴」

川崎フロンターレの大卒ルーキー三笘薫の「進化」を感じた試合だった。J1第5節、アウェイで迎えた横浜FC戦。1-1の同点に追いつ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/07/22

世界を、久保建英を追う新鋭の挑戦。来年U-20W杯へ、キーマンは誰に?

“ユース教授”のサッカージャーナル

世界を、久保建英を追う新鋭の挑戦。
来年U-20W杯へ、キーマンは誰に?

来年インドネシアで開催されるU-20W杯の出場権獲得を目指す、サッカーU-19日本代表の活動が再開した。新型コロナウイルス感染拡… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2020/07/17

引退・狩野健太、昔はよく泣いてた。天才ゆえに苦労したJリーグ15年。

“ユース教授”のサッカージャーナル

引退・狩野健太、昔はよく泣いてた。
天才ゆえに苦労したJリーグ15年。

「天才」は静かにスパイクを脱いだ。Jリーグ再開が迫った7月1日、狩野健太は現役引退を発表した。昨季限りでJ2徳島ヴォルティス… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/07/14

J1札幌の大卒トリオの即戦力っぷり。今季は“勝ち点3”と“未来“の融合を。

“ユース教授”のサッカージャーナル

J1札幌の大卒トリオの即戦力っぷり。
今季は“勝ち点3”と“未来“の融合を。

序盤でエースを失ったことで、出番の予感がした。J1第3節、鹿島アントラーズvs.北海道コンサドーレ札幌の一戦。2連勝を狙う札幌… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/07/11

レッズ青木拓矢&柴戸海の相乗効果。リーグ戦1年ぶりの“完封”に貢献。

“ユース教授”のサッカージャーナル

レッズ青木拓矢&柴戸海の相乗効果。
リーグ戦1年ぶりの“完封”に貢献。

再開初戦となった横浜FM戦。大槻毅監督はダブルボランチに献身的な守備と展開力が売りの青木拓矢と柴戸海の2人をチョイスした。… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/07/06

鳥栖DF原輝綺、焦りからの解放。「また違った自分を見せられそう」

“ユース教授”のサッカージャーナル

鳥栖DF原輝綺、焦りからの解放。
「また違った自分を見せられそう」

「パキン」と乾いた音と共に豊田スタジアムの空を見上げてから、7カ月の歳月が経とうとしている。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/06/30

マリノス育ち山田康太が水戸で覚醒?「変なプライドは全て消えました」

“ユース教授”のサッカージャーナル

マリノス育ち山田康太が水戸で覚醒?
「変なプライドは全て消えました」

背番号7にボールが集まる。巧みなトラップで足元に収めると、周りを見てテンポよくパスを散らす。両足で苦もなくボールを捌くそ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/06/29

大学4年生の進路、Jリーグか就職か。アピールの場が減る今、何を考える?

“ユース教授”のサッカージャーナル

大学4年生の進路、Jリーグか就職か。
アピールの場が減る今、何を考える?

全国で緊急事態宣言が解除され、スポーツ界もようやく動き出したなか、アマチュアスポーツの先陣を切る形で関東大学サッカーリー… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/06/24

「逆にすごいな!」中村憲剛も驚く、川崎内定ボランチ橘田健人の感覚。

“ユース教授”のサッカージャーナル

「逆にすごいな!」中村憲剛も驚く、
川崎内定ボランチ橘田健人の感覚。

桐蔭横浜大のMF橘田健人(たちばなだ・けんと)の川崎フロンターレへの加入内定が先日、発表された。鹿児島県の強豪・神村学園高… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/06/19

浅野拓磨が高校生90人に語ったこと。「誰よりも自分に一番期待して」

“ユース教授”のサッカージャーナル

浅野拓磨が高校生90人に語ったこと。
「誰よりも自分に一番期待して」

東欧の国から嬉しいニュースが届いた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で中断していたセルビアリーグが再開した5月30日、名門… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

高校サッカー

2020/06/10

J1仙台内定の大型DFアピアタウィア久。急成長の裏にCB転向と母のサポート。

“ユース教授”のサッカージャーナル

J1仙台内定の大型DFアピアタウィア久。
急成長の裏にCB転向と母のサポート。

高校3年秋までレギュラーになったことは1度もない。もちろん、県選抜に選ばれた経験もない。そんな青年が強豪大学への進学を掴み… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/06/07

J1湘南MF松田天馬の顔つきが違う。転機はルヴァン決勝の、あの交代。

“ユース教授”のサッカージャーナル

J1湘南MF松田天馬の顔つきが違う。
転機はルヴァン決勝の、あの交代。

プロ3年目を迎える湘南ベルマーレのMF松田天馬は、5月25日に行ったリモートインタビューでこう話し、笑顔を見せた。ちょうどこの… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/05/31

J中断、レフェリーはいま何を思う?最年長51歳村上伸次の準備と流儀。

“ユース教授”のサッカージャーナル

J中断、レフェリーはいま何を思う?
最年長51歳村上伸次の準備と流儀。

試合がないのは、何も選手だけではない。“試合の構成員”たる「審判」にとっても、厳しい状況下での毎日が続いている。選手とは… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/05/28

浦和が惚れた大久保智明のドリブル。ヴェルディ育ち、大学で磨いた1対1。

“ユース教授”のサッカージャーナル

浦和が惚れた大久保智明のドリブル。
ヴェルディ育ち、大学で磨いた1対1。

来季、浦和レッズへの加入が内定している中央大のMF大久保智明。彼の特徴は精度の高い左足と、一瞬のスピードと繊細なボールタッ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/05/26

ページトップ