著者プロフィール 

二宮寿朗Toshio Ninomiya

1972年愛媛県生まれ。日本大学卒業後、スポーツニッポン新聞社に入社し、格闘技、ラグビー、ボクシング、サッカーなどを担当。退社後、文藝春秋「Number」の編集者を経て独立。様々な現場取材で培った観察眼と対象に迫る確かな筆致には定評がある。著書に「松田直樹を忘れない」(三栄書房)、「サッカー日本代表勝つ準備」(実業之日本社、北條聡氏との共著)、「中村俊輔 サッカー覚書」(文藝春秋、共著)など。近著に「鉄人の思考法~1980年生まれ戦い続けるアスリート」(集英社)。Number WEBにて「サムライブル―の原材料」(不定期)を連載中。課金制スポーツサイト「SPOAL(スポール)」編集長。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
<2019年ブレイクの真相>仲川輝人「MVPで終わっちゃいけない」

Sports Graphic Number Special

<2019年ブレイクの真相>
仲川輝人「MVPで終わっちゃいけない」

2019年、Jリーグの主役は間違いなくこの男だった。チームを15年ぶりの優勝に導き、得点王とMVPに。ケガに悩まされ、J2への期限付… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

有料

2020/01/26

<伝統の10番を背負って>市立船橋・北嶋秀朗/カレン・ロバート「色褪せぬ“和”、終わらぬ“挑戦”」

Sports Graphic Number Special

<伝統の10番を背負って>
市立船橋・北嶋秀朗/カレン・ロバート
「色褪せぬ“和”、終わらぬ“挑戦”」

戦後では国見、帝京に次ぐ5度の選手権制覇を果たした。代名詞ともなった組織的な守備とキレ味鋭い速攻は、いかにして作られたの… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

高校サッカー

有料

2020/01/25

神戸を初戴冠へ導いた“鹿島キラー”。藤本憲明の物語は終わらない。

SCORE CARD

神戸を初戴冠へ導いた“鹿島キラー”。
藤本憲明の物語は終わらない。

“キラー”がキラキラと輝いた。新国立競技場のオープニングマッチとなった元日の天皇杯決勝。ヴィッセル神戸は鹿島アントラーズ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

有料

2020/01/21

F・マリノス優勝と栗原勇蔵の引退。思い出す2004年の連覇と松田直樹。

サムライブルーの原材料

F・マリノス優勝と栗原勇蔵の引退。
思い出す2004年の連覇と松田直樹。

栗原は夜空に目をやって「引退します」と報告した。この後、「最後のお願い」として自分のチャントをサポーターに頼み込んだ。チ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2020/01/05

岡田武史に聞く。サッカーを言語で体系化した「岡田メソッド」の全貌。

サムライブルーの原材料

岡田武史に聞く。サッカーを言語で
体系化した「岡田メソッド」の全貌。

日本では中学生くらいまであまり教えすぎずに自由を与えて、高校生になる年齢から戦術を教え込むというのが半ば常識となっていた… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2019/12/23

トルシエも信頼した明神智和。チームを光らせる名手が引退。

SCORE CARD

トルシエも信頼した明神智和。
チームを光らせる名手が引退。

名バイプレーヤーがスパイクを脱ぐ。明神智和、41歳。J3長野パルセイロで3シーズン目を終え、契約更新のオファーを断って引退を… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

有料

2019/12/20

FC今治、外資証券出身社長に聞く。地元の少子高齢化で運営どうする?

サムライブルーの原材料

FC今治、外資証券出身社長に聞く。
地元の少子高齢化で運営どうする?

家族と一緒に試合を見にいきたいと、生きがいにしてくれているおじいちゃん、おばあちゃんもいます。試合に合わせて体調をしっか… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2019/12/18

FC今治、駒野友一×橋本英郎(下)。単身赴任の悲哀とお互いのありがたさ。

サムライブルーの原材料

FC今治、駒野友一×橋本英郎(下)。
単身赴任の悲哀とお互いのありがたさ。

駒野 やっぱり寂しいですよ。アビスパのときも家族ごと引っ越そうかなって考えましたけど、子供の教育のこととかもあって、結局… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2019/12/17

FC今治、駒野友一×橋本英郎(上)。「キャンプでおかずがなくなった」

サムライブルーの原材料

FC今治、駒野友一×橋本英郎(上)。
「キャンプでおかずがなくなった」

駒野 キャンプの楽しみって、食事じゃないですか。初日の夕食、おかずがなくなってしまっていて、ずっと待っていたんですけど“… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2019/12/17

J3昇格、今治・岡田武史の本音(下)。「新スタジアムは健康や教育に使う」

サムライブルーの原材料

J3昇格、今治・岡田武史の本音(下)。
「新スタジアムは健康や教育に使う」

「我々のスタジアムが完成したら、大企業がバックについていない初めてのスタジアムになる。それは凄く画期的なこと。サッカーの… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2019/12/16

J3昇格、今治・岡田武史の本音(上)。「田舎のプレスリーではいけない」

サムライブルーの原材料

J3昇格、今治・岡田武史の本音(上)。
「田舎のプレスリーではいけない」

「彼らは今治市ではスターかもしれないけど、田舎のプレスリーで終わっちゃいけない。食事のことは1つの例だけど、環境を与えな… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2019/12/16

E-1選手権&U-22代表発表。初選出のマリノス仲川輝人にブレイクの気配。

サッカー日本代表PRESS

E-1選手権&U-22代表発表。初選出の
マリノス仲川輝人にブレイクの気配。

A代表は従来の4バックを踏襲してチームづくりを進めてきた一方で、東京五輪世代は3バックが基本になっています。完敗の理由はそ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2019/12/05

<最強の3王者トークバトル>長谷川穂積×内山高志×山中慎介「あのKOが凄かった!」

Sports Graphic Number Special

<最強の3王者トークバトル>
長谷川穂積×内山高志×山中慎介「あのKOが凄かった!」

3階級制覇の偉大なるチャンピオン長谷川穂積。ノックアウト・ダイナマイトの異名を持つ内山高志。神の左で鮮烈なるKOの山を築い… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

ボクシング

有料

2019/11/20

<王者が選ぶ珠玉のファイト>村田諒太「僕が衝撃を受けたKOベスト10」

Sports Graphic Number Special

<王者が選ぶ珠玉のファイト>
村田諒太「僕が衝撃を受けたKOベスト10」

現役王者にして無類のボクシングマニアが、20年の観戦歴から選び抜いた極上の10戦。熱く濃いKO語りを、いざお楽しみあれ。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

ボクシング

有料

2019/11/19

井上尚弥にバトンを渡した人がいる。西岡利晃の「不滅のジョニゴン戦」。

Number Ex

井上尚弥にバトンを渡した人がいる。
西岡利晃の「不滅のジョニゴン戦」。

西岡だけじゃない。長谷川穂積、内山高志、山中慎介……日本人世界チャンピオンのKO防衛が当たり前という時代に入り、井上もそれ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

ボクシング

2019/11/19

札幌の将来を背負う進藤亮佑。“忘れられないPK”はバネになる。

SCORE CARD

札幌の将来を背負う進藤亮佑。
“忘れられないPK”はバネになる。

「成功したPKは忘れられるが、失敗したPKは永遠に忘れることができない」言葉の主はアズーリの英雄ロベルト・バッジョ。1994年の… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

有料

2019/11/17

ブレックスの“叩き上げ”モデル。人気の持続には地域貢献活動が必須。

バスケットボールPRESS

ブレックスの“叩き上げ”モデル。
人気の持続には地域貢献活動が必須。

「選手たちも黙ってチケットが売れるとは思っていないはず。できる限りのファンサービスに取り組んでくれているし、試合では最後… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Bリーグ

2019/11/15

被シュートゼロのGK権田修一に聞く。「90分何を考えた?」

サムライブルーの原材料

被シュートゼロのGK権田修一に聞く。
「90分何を考えた?」

自陣にいるのは自分だけ――。孤独な戦いだ。ディフェンスラインも裏のスペースは気にかけつつも、実際に残されているのは権田の… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2019/10/29

元日本代表キッカー栗原徹が解説。田村優のPG、新しい工夫と修正力。

ラグビーPRESS

元日本代表キッカー栗原徹が解説。
田村優のPG、新しい工夫と修正力。

「大体のチームがプレースキックには苦労しているなという印象を受けますね。これは公式球に採用された『シリウス』が少なからず… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

ラグビー日本代表

2019/10/19

フィンク監督に押された背中。飯倉大樹のチャレンジは続く。~ヴィッセルを支えるGK~

SCORE CARD

フィンク監督に押された背中。
飯倉大樹のチャレンジは続く。
~ヴィッセルを支えるGK~

攻撃のリズムをつくるのは最後尾から。低迷していたヴィッセル神戸がここに来てようやくボールも、チームも回り始めている。夏の… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

有料

2019/10/18

ページトップ