チャンピオンズリーグの真髄 

クラブに対する“ナショナリズム”。

チャンピオンズリーグの真髄

クラブに対する“ナショナリズム”。

今回は、このコラムのタイトルにストレートに迫りたい。「チャンピオンズリーグの真髄」とは? ピッチの上に限れば、レベルの高… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/12/11

全て計算通り。

チャンピオンズリーグの真髄

全て計算通り。

エブエ(アーセナル)、Y・トゥーレ(バルサ)、ドログバ(チェルシー)、アブドゥルカデル・ケイタ(リヨン)。チャンピオンズ… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/11/22

理想のサッカーなんだけど……。

チャンピオンズリーグの真髄

理想のサッカーなんだけど……。

前々回、僕はレアル・マドリーのサッカーを「トータルフットボール」を見たと言って絶賛したが、その文末で、こうも記した。今季… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/11/08

ラウールの真価。

チャンピオンズリーグの真髄

ラウールの真価。

1977年6月27日生まれの30歳。ラウールはつい4ヶ月前まで20歳代だった。この事実に違和感を持たない人は、どれほどいるだろうか。… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/10/23

レアル・マドリーが見せた「FOTBOL TOTAL」。

チャンピオンズリーグの真髄

レアル・マドリーが見せた「FOTBOL TOTAL」。

初戦、ブレーメンに対しホームで2−1。CLでは、抜群のスタートを切ったわけではない。しかし、レアル・マドリーは「買い」だとの… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/10/01

セルティック、苦戦?

チャンピオンズリーグの真髄

セルティック、苦戦?

トータルスコア2−3。それにしても、ザルツブルクは惜しいことをした。シャフタール・ドネツクが決勝ゴールを入れたのは87分。あ… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/09/07

日本代表とチャンピオンズリーグ。

チャンピオンズリーグの真髄

日本代表とチャンピオンズリーグ。

ザルツブルグがホームでシャフタール・ドネツク(ウクライナ)を1−0で下せば、セルティックも、スパルタク・モスクワ(ロシア)… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/08/24

予選の好カード。

チャンピオンズリーグの真髄

予選の好カード。

チャンピオンズリーグ予備予選2回戦のセカンドレグが、今月の7日と8日に行われる。しかし、その3回戦の組み合わせ抽選は、その… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/08/07

'06-'07CLベストイレブン(後半)

チャンピオンズリーグの真髄

'06-'07CLベストイレブン(後半)

僕が選ぶ「今季のCLベスト11」の後編は、MF、FW部門。レイナ(GK)、リカルド・カルバーリョ、アレックス、ミゲル、リーセ(以上… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/06/27

'06-'07CLベストイレブン(前半)

チャンピオンズリーグの真髄

'06-'07CLベストイレブン(前半)

今回は題して「僕が選ぶCLベスト11」の第1回。活躍選手を通して'06−'07シーズンを、2回にわたって振り返ってみたい。 GK=ファ… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/06/11

ミランの異端性。

チャンピオンズリーグの真髄

ミランの異端性。

優勝したミランと、敗れていった強豪との間には、決定的な差があった。サッカーゲームの進め方や考え方において。もう少し大袈裟… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/05/30

決勝の“急所”。

チャンピオンズリーグの真髄

決勝の“急所”。

ミラン対リバプール。2年前と同一カードのファイナルを、ブックメーカー各社は、ミランわずかに優位と読んでいる。例えば、3大… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/05/18

因縁の決勝。

チャンピオンズリーグの真髄

因縁の決勝。

5月23日、チャンピオンズリーグ決勝が行われる舞台は、2004年アテネ五輪のメイン会場だ。別名は「スポイロス・ルイス」。五… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/05/08

チェルシーが見せた“弱者のサッカー”。

チャンピオンズリーグの真髄

チェルシーが見せた“弱者のサッカー”。

バレンシアがチェルシーに惜敗した。密かにプッシュする贔屓チームが、目の前で敗れ去る光景は、なんとも言えない独特の味わいだ… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/04/18

コマとしてのファンタジスタ。

チャンピオンズリーグの真髄

コマとしてのファンタジスタ。

「アイマール風でありながら、アイマールよりシャープ。けれんみがない。アイマールを放出した理由が、分かるような気がする」と… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/04/10

最高峰の試合の見方。

チャンピオンズリーグの真髄

最高峰の試合の見方。

「メッシ、ハットトリック!」 クラシコを観戦した翌日、現地を発ち、帰国してみると、メッシの活躍に日本は湧いていた。「凄い… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/03/27

予選扱い。

チャンピオンズリーグの真髄

予選扱い。

率直に言って、中村俊輔のプレイは見ていて少し辛かった。このレベルに入ると、アスリートとしての頼りなさが、長所をはるかに凌… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/03/15

4年前にも見た光景。

チャンピオンズリーグの真髄

4年前にも見た光景。

0−0。ファーストレグのこの結果をどう見るか。敵地での戦いを無難に切り抜けたミラン優位。大人の戦いをミランはした。一般的… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/02/27

重要なのは2カ月半。

チャンピオンズリーグの真髄

重要なのは2カ月半。

僕が密かに推すバレンシアが好調だ。スペインリーグでは目下6連勝を記録。順位は4位ながら、首位を行くバルセロナとのポイント差… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2007/01/26

本命と対抗。

チャンピオンズリーグの真髄

本命と対抗。

決勝トーナメント1回戦の組み合わせが決まった。それ以前と現在とで何が違うかといえば、英国のブックメーカーが示す優勝倍率の… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2006/12/20

ページトップ