丸ちゃんのGreen TalkBACK NUMBER

選手会長がスポンサーから“出場拒否”のナゼ。

posted2022/11/27 07:01

 
選手会長がスポンサーから“出場拒否”のナゼ。<Number Web> photograph by Getty Images

谷原は今季LIVゴルフに5戦出場。最高17位ながら約1億1000万円の賞金を獲得

text by

丸山茂樹

丸山茂樹Shigeki Maruyama

PROFILE

photograph by

Getty Images

 11月上旬に行われたシニアトーナメント『コスモヘルスカップ』で3年ぶりにツアー出場しました。いや、もう楽しかったですね。若い頃に一緒に戦ってきた先輩たちと会うだけですごく楽しい(笑)。ただ、ツアーレベルのセッティングに対応するにはブランクがありすぎて、全く体が反応しませんでした。状況判断も難しくて、ボールにきちんとコンタクトできるかも不安でした。でも結果(通算1オーバーで26位)は別にしても、主催企業さんにも喜んでもらえたようで出場できてよかったなと思います。

 一方、国内男子ツアーでは大会主催企業から選手が“出場拒否”される異例の出来事がありました。選手会長の谷原秀人が『HEIWA・PGMチャンピオンシップ』の主催者から大会を欠場するよう促され、すでに済ませていたエントリーを取り下げたというものです。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1056文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

谷原秀人
青木功

男子ゴルフの前後の記事

ページトップ