SCORE CARDBACK NUMBER

ノーヒッター今永昇太のフリーズ&ロジック。

posted2022/07/05 07:00

 
ノーヒッター今永昇太のフリーズ&ロジック。<Number Web> photograph by KYODO

ノーノー達成も表情を崩さず。「別に意地を張ったわけじゃない(笑)。ロッカールームではしっかり喜びました」

text by

石田雄太

石田雄太Yuta Ishida

PROFILE

photograph by

KYODO

 今永昇太はフリーズする。投げ終えた後、ピタッと止まるのだ。長いときは3秒、動かなくなる。それは思うに任せなかったからか、あるいは会心の一球だったからなのか。思わず心の中を覗きたくなる。

「僕、投げる前のごく短い時間に一度、キャッチャーが構えたところへ投げるイメージを作っているんです。そのとき、どういうフォームで投げていくのかを、連続写真みたいな感じで、パパパッて思い浮かべている。投げ終わってフィニッシュの形になった最後の1枚に、実際に投げ終えたときの自分を重ねています。イメージした形に自分がハマるかどうかを確かめているから、ピタッと止まるんだと思います」

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 638文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

今永昇太
横浜DeNAベイスターズ

プロ野球の前後の記事

ページトップ