SCORE CARDBACK NUMBER

大金星! 気鋭の指揮官のもと進化を遂げる女子15人制代表。

posted2022/06/11 07:01

 
大金星! 気鋭の指揮官のもと進化を遂げる女子15人制代表。<Number Web> photograph by Nobuhiko Otomo

現役時代は'06年、'10年W杯のカナダ代表に選出。現職就任前は、7人制女子日本代表のスポットコーチも務めた

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph by

Nobuhiko Otomo

 153cm・53kgのSH津久井萌を筆頭に、小柄なサクラ戦士たちが火花散るタックルを炸裂させ、素早く起き上がっては次のタックルに備えた。スクラム、ラインアウト、ブレイクダウンで、体格が上回る相手からボールを奪い、23歳の大塚朱紗、20歳の今釘小町がコントロールされたキックを相手防御の背後に蹴り込み、次のチャンスを切り開いた。

 5月10日、南半球から届いたサクラフィフティーンの戦いぶりは美しく感動的だった。世界ランク12位の日本が、同5位のオーストラリアを、敵地で12-10で撃破。男子でいえば、2015年W杯で南アフリカを破った勝利に匹敵する歴史的金星だ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 645文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

南早紀
レスリー・マッケンジー

ラグビーの前後の記事

ページトップ