村田諒太「王者の本棚」BACK NUMBER

『黙示録から現代を読み解く』現役司祭が嘆く宗教界の実情、実は身近な問題にも通じている。 

text by

村田諒太

村田諒太Ryota Murata

PROFILE

photograph bySports Graphic Number

posted2022/05/18 07:00

『黙示録から現代を読み解く』現役司祭が嘆く宗教界の実情、実は身近な問題にも通じている。<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

『黙示録から現代を読み解く』英隆一朗著 女子パウロ会 1320円

「黙示録」とは新約聖書の最後の一書。僕が知っているのはこの世の終わりを記している預言的な内容っていうことくらいです。自然災害、高齢化社会、環境破壊といった現代が直面している危機と照らし合わせながら読み解くというテーマがとても興味深かったので、この本を手に取ってみることにしました。

 著者はカトリック・イエズス会の日本人司祭、つまり神父さん。2020年2月に出版された本ですが、まずもって今のカトリック教会や宗教界全体に危機感を募らせ、警鐘を鳴らすところから話は始まっていきます。

「司祭の高齢化と人数不足はもう今までの仕事をカバーできない状態にある」

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 594文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

他競技の前後の記事

ページトップ