Sports Graphic Number SpecialBACK NUMBER

守護神アリソンというモダンアーティスト。~元イングランド代表GKが分析~

posted2021/02/24 07:00

 
守護神アリソンというモダンアーティスト。~元イングランド代表GKが分析~<Number Web> photograph by AFLO

アリソン・ベッカーはリバプールの守護神として多方面からの信頼を得る

text by

山中忍

山中忍Shinobu Yamanaka

PROFILE

photograph by

AFLO

加入1年目で欧州王者となり、2年目にはプレミア制覇。世界年間最優秀GKに贈られるヤシン賞も受賞した守護神は、リバプールのサッカーに、どんな変化をもたらしたのか。元イングランド代表GKグリーンが、背番号1の凄みを語る。

 去る1月31日のプレミアリーグ21節、ウェストハムからの先制点を含むモハメド・サラーの2ゴールは、『スカイスポーツ』の生中継で「ワールドクラスの芸術」と讃えられた。

 だがリバプールには、チームの最後尾にも世界最高水準の“モダンアーティスト”がいる。「スイーパー・キーパー」と呼ばれ、11人目のフィールド選手の如く能動的にプレーするアリソン・ベッカーだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 3042文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

アリソン・ベッカー
リバプール
ロバート・グリーン

海外サッカーの前後の記事

ページトップ