Number on NumberBACK NUMBER

2020年の大記録 ~田中希実、大坂なおみ、女子パシュート コロナ禍の意義ある活躍~

posted2021/01/12 08:00

 
2020年の大記録 ~田中希実、大坂なおみ、女子パシュート コロナ禍の意義ある活躍~<Number Web> photograph by AFLO

2月14日、アメリカで開催された世界距離別選手権で、2年連続3度目の優勝を果たした女子パシュートの高木菜那、高木美帆、佐藤綾乃

text by

小川勝

小川勝Masaru Ogawa

PROFILE

photograph by

AFLO

 2020年はほとんどの競技会が通常の形式では開催できず、記録を残すチャンスが限られていた。世界のどこであれ共通で、自宅にこもらざるをえないときがあって、あらゆる競技で、優れた記録を出すには、ふさわしい環境とは言えなかった。だが、競技環境は十分ではなかった中で、注目に値する記録が出た。整わない中で予想を大きく上回る活躍を見せたアスリートの記録など、'20年に出た意義深い記録というものをピックアップしてみた。

データは上から
選手・団体名
競技
記録――特記事項

田中希実(豊田自動織機TC)
陸上 女子1500m
4分5秒27――1500mと3000mで日本記録

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1748文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

田中希実
ジョシュア・チェプテゲイ
佐藤翔馬
大坂なおみ
ラファエル・ナダル
周東佑京
笹生優花
高木美帆
高木菜那
佐藤綾乃

陸上の前後の記事

ページトップ