SCORE CARDBACK NUMBER

先駆者・伊藤みどりもエール。トゥクタミシェワが拓いた新領域。

posted2020/12/23 07:00

 
先駆者・伊藤みどりもエール。トゥクタミシェワが拓いた新領域。<Number Web> photograph by AFLO

ロシア杯フリーでは演技冒頭に3A-2Tの連続ジャンプ成功。続く3Aでミスするもほぼ完璧な演技を見せた

text by

野口美惠

野口美惠Yoshie Noguchi

PROFILE

photograph by

AFLO

 23歳のエリザベータ・トゥクタミシェワが、トリプルアクセルを武器にロシア杯で優勝した。これは「4回転時代到来」と言われた女子の潮目が変わる大勝利だった。

 トゥクタミシェワは、ジュニア時代から身体能力の高さが注目されてきた選手。'15年世界選手権でトリプルアクセルを跳んで世界女王に輝き、多くの女子が若くして引退するなか、23歳で大技を跳び続けている。しかもその跳び方は独創的で、左足を軽く踏み込み、肩の力を抜いて両手をだらんと垂らしながら、タイミングだけで踏み切る。習得から5年。自分流のコツをつかみ自然に跳ぶ様は、ベテラン歌手がヒットナンバーを歌うような貫禄さえある。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 613文字

ウェブ有料会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

箱根駅伝 ベストチームを探せ!

Sports Graphic Number 1017

箱根駅伝 ベストチームを探せ!

 

関連記事

エリザベータ・トゥクタミシェワ
伊藤みどり

フィギュアスケートの前後の記事

ページトップ