フィギュアスケート、氷上の華BACK NUMBER

羽生結弦の実績、貢献は別格。
必然のISUアワード初代最優秀選手賞。 

text by

田村明子

田村明子Akiko Tamura

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2020/07/15 11:50

羽生結弦の実績、貢献は別格。必然のISUアワード初代最優秀選手賞。<Number Web> photograph by Getty Images

怪我のため出場も危ぶまれた平昌五輪でも見事な演技を見せ優勝。五輪2大会連続金メダルという快挙を成し遂げた。

最優秀新人賞はロシアのアリョーナ・コストルナヤ。

 最優秀新人賞はロシアのアリョーナ・コストルナヤが、ベストコスチューム賞はアメリカのマディソン・チョック&イバン・ベイツ、ベストプログラム賞はフランスのガブリエラ・パパダキス&ギョーム・シゼロン(リズムダンス)、ベストコーチ賞はロシアのエテリ・トゥトベリーゼコーチが、ベスト振付師賞はカナダのシェイ=リーン・ボーンがそれぞれ受賞。

 特別功労賞は、現在もまだショースケーターとして活躍を続けているカナダのカート・ブラウニングが選ばれた。

 本来ならば、モントリオールの会場でレッドカーペットの上で華やかに行われていたはずのこの授賞式。現在まだCOVID-19の影響で来シーズンの大会の見通しも立っていないが、一日も早く人々が安全にこのスポーツを再び楽しむことができる日がやってくることを願っている。

関連記事

BACK 1 2 3 4
羽生結弦
伊藤みどり
安藤美姫

フィギュアスケートの前後の記事

ページトップ