セリエA ダイレクト・レポートBACK NUMBER

真夏のセリエA挑む苦労人に直撃。
目標への原動力は憧れのあの選手。 

text by

弓削高志

弓削高志Takashi Yuge

PROFILE

photograph byUniphoto Press

posted2020/06/13 11:30

真夏のセリエA挑む苦労人に直撃。目標への原動力は憧れのあの選手。<Number Web> photograph by Uniphoto Press

「きっとうまくいくから、頼むから、皆、家にいてくれ」カプートの思いは届き、“真夏のセリエA”という形で帰ってくる。

真夏のセリエA、やるしかないだろ?

 6月のイタリアは、すっかり夏の陽気だ。

 2020年の夏にはEUROもオリンピックもないけれど、“真夏のセリエA”という、例年にない楽しみができた。

「シーズン全試合をちゃんと戦って終わらせたい。そのためなら、今年はバカンスなんかいらない」と言うカプートへ最後の質問。

――再開後の目標は何ですか?

「それは中断前と同じ。年間20ゴール。達成できたら、ご褒美にずっと俺の憧れだった(アレッサンドロ・)デルピエーロから晩メシを奢ってもらうって約束なんだ。そんなの、やるしかないだろ?」

関連記事

BACK 1 2 3 4
フランチェスコ・カプート
サッスオーロ
アレッサンドロ・デルピエーロ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ