月刊スポーツ新聞時評BACK NUMBER

ノムさんは紙面で“ヒマワリ”だった。
担当記者たちの追悼文に歴史が滲む。 

text by

プチ鹿島

プチ鹿島Petit Kashima

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2020/02/28 11:40

ノムさんは紙面で“ヒマワリ”だった。担当記者たちの追悼文に歴史が滲む。<Number Web> photograph by Kyodo News

楽天監督時代、始球式で沙知代さんのボールを受けるノムさん。スポーツ紙には追悼のコラムが溢れていた。

月見草どころか、ヒマワリだった。

 そして阪神監督当時の2001年に沙知代さんが脱税事件で有罪判決を受けた。

 最初に紹介したデイリースポーツの記事に戻ろう。

《事件を受け、監督を辞任した野村さんは「嫁の問題で監督を2度もクビになっているのは、世界中探しても私ぐらいだろう」と話したものの、「老後の蓄えを、と始めたこと」と沙知代さんをとがめることはなかった。》(「沙知代さんと貫いた40年愛」2月12日)

 スポーツ紙と野村克也。そしてノムさんとサッチー。

 ノムさん、あなたが提供したネタは月見草どころかいつもヒマワリでした。

関連記事

BACK 1 2 3 4
野村克也
野村沙知代
南海ホークス
東京ヤクルトスワローズ
永谷脩

プロ野球の前後の記事

ページトップ