水沼貴史のNice Middle!BACK NUMBER

水沼貴史がCLで最も注目する選手。
アトレティコ、ロディの「怖さ」。

posted2019/09/16 11:30

 
水沼貴史がCLで最も注目する選手。アトレティコ、ロディの「怖さ」。<Number Web> photograph by Getty Images

21歳のレナン・ロディに対して6年間の契約を結んだアトレティコ。これで当面、左サイドバックは安泰になった。

text by

水沼貴史

水沼貴史Takashi Mizunuma

PROFILE

photograph by

Getty Images

 いよいよ欧州チャンピオンズリーグ(CL)が開幕しますね。今シーズンの見所はやはりプレミア勢の躍進をどこが食い止めるか、という点でしょう。

 グリーズマンを獲得したバルセロナ、アザールを獲ったレアル・マドリー、さらにはバイエルンなどのブンデス勢らは覇権を取り戻すべく、燃えているはず。それにクリスティアーノ・ロナウドは昨季悔しい思いをしました。ユベントスとしても欧州の頂点を獲るために彼を獲得したわけですから、CLへの思いは特別なものがあると思います。各チームの“リベンジ”に注目したいところです。

注目はアトレティコのロディ。

 今季も話題に事欠かないCLですが、そんな中でも楽しみなプレーヤーを見つけました。アトレティコ・マドリーのレナン・ロディです。

 今季、ブラジルのアトレティコ・パラナエンセから加入した21歳の左サイドバック。欧州初挑戦で6年契約を結んだことでも話題を集めました。U-23ブラジル代表にも選ばれ、今後のクラブの意向次第ではありますが、五輪代表として東京にやってくる可能性もある新星です。

 アトレティコは、今季大きく顔ぶれが変わりました。

 ロディと同じ左サイドバックのフィリペ・ルイス、ルーカス・エルナンデスが揃ってチームを離れ、ゴディン、フアンフランといった長年クラブを支えた功労者も去り、DFラインが様変わり。さらにチームの要であったロドリ、グリーズマンも抜けたことで戦力を不安視する声が少なくありませんでした。

 それでもチームはここまで国内リーグで唯一の3連勝。そこで新戦力のジョアン・フェリックスらとともに輝きを放っていた1人がロディでした。

【次ページ】 「怖さ」もある左サイドバック。

1 2 3 NEXT

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

レナン・ロディ
アトレティコ・マドリー
水沼貴史
欧州チャンピオンズリーグ

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ