ブンデス・フットボール紀行BACK NUMBER

長谷部は始動、香川の移籍はどこに?
「寂しいよ。シンジは英雄なんだぜ」

posted2019/07/07 17:00

 
長谷部は始動、香川の移籍はどこに?「寂しいよ。シンジは英雄なんだぜ」<Number Web> photograph by Getty Images

昨季途中にベシクタシュへ期限付き移籍していた香川真司。新シーズンの所属先はいつ決まるのか。

text by

島崎英純

島崎英純Hidezumi Shimazaki

PROFILE

photograph by

Getty Images

 しばらくの間、日本へ帰国していましたが、7月の頭にドイツへ戻りました。

 フランス南部ガール県というところで最高気温45度9分を記録したというニュースを耳にし、「これは大変」と思っていました。昨年の夏は、フランクフルトも38度前後まで上昇する日が続き、湿度も例年になく高かったのです。ドイツは冷房設備がないところが多く、まさに酷暑を経験しました。

 この度、戦々恐々としてフランクフルト国際空港に降り立つと「あれ?」。太陽の光は燦々と降り注いでいるものの、爽やかな風が吹き抜けています。6月下旬は40度近くまで上がった気温も7月には穏やかになったようで、日本の方々が想像するようなヨーロッパの爽やかな夏が到来したようです。

長谷部はすでに新シーズン始動。

 ドイツのサッカーシーンも、いよいよ「夏の息吹」が感じられるようになってきました。2019-20シーズンのブンデスリーガ1部は8月16日のバイエルンvsヘルタ・ベルリンで幕を開けます。

 チャンピオンズリーグに参加するのは、バイエルン、ドルトムント、RBライプツィヒ、レバークーゼンの4チームです。ヨーロッパリーグ(EL)はボルシアMGとヴォルフスブルクが本選から、アイントラハト・フランクフルト(以下、町の名前と混同するのを避けるため、アイントラハトと記します)が予選2回戦から参加します。

 各クラブは本番の約1カ月半前に活動を開始します。とりわけEL予選2回戦から出場するアイントラハトは、7月3日にトレーニングをスタートしています。

 また、この時期にはブンデスリーガクラブらしいイベントも開催されます。アイントラハトはシーズン始動日の翌日、フランクフルト近郊のバート・ホンブルクという街でDJKバート・ホンブルクというクラブと親善試合を行ないました。

【次ページ】 格下クラブとの親善試合の意義。

1 2 3 4 NEXT

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

香川真司
長谷部誠
フランクフルト
ドルトムント

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ