スポーツ百珍BACK NUMBER

J本拠地のネーミングライツ大調査。
実は知らない正式名、多い業態は? 

text by

茂野聡士

茂野聡士Satoshi Shigeno

PROFILE

photograph byJ.LEAGUE

posted2019/03/01 18:30

J本拠地のネーミングライツ大調査。実は知らない正式名、多い業態は?<Number Web> photograph by J.LEAGUE

鳥栖vs.名古屋の開幕戦でお披露目となった「駅前不動産スタジアム」。看板、目立ってます。

IT企業が今のところ1つだけ。

 目を引くのは、化粧品のノエビアが命名権を持っているノエスタ。なでしこリーグ屈指の強豪であるINAC神戸も本拠地として使用していることも影響しているのだろうか。

 そしてIT企業が命名権に参入しているのがトラスタだけなことにも気づいた。

 ヴィッセルやゼルビアのようにクラブ強化に力を入れるIT企業が出てきたからこそ、今後はスタジアム名でも「よし、ウチも命名権で名を上げよう!」なんてパイオニア精神あふれる企業が現れるのを期待したい。

 どうしても略してしまいがちなスタジアム名。たまには「鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアムでJリーグ観ようよ」みたいにフルネームで言ってみると、ネーミングライツを得ている企業側も嬉しく思ってくれるはずだ。

<Jリーグ1993-2019>最強外国人は誰だ!

関連記事

BACK 1 2 3 4 5
サガン鳥栖

Jリーグの前後の記事

ページトップ