ワインとシエスタとフットボールとBACK NUMBER

トルシエ「日本はまだ50%の力」
サウジ戦は今大会初の真剣勝負。 

text by

田村修一

田村修一Shuichi Tamura

PROFILE

photograph byREUTERS/AFLO

posted2019/01/21 11:30

トルシエ「日本はまだ50%の力」サウジ戦は今大会初の真剣勝負。<Number Web> photograph by REUTERS/AFLO

「優勝のタイトルを持ち帰ることが目標」と宣言した森保監督。森保ジャパンの真の実力は、まだ発揮されていない!?

サウジ戦では本領発揮する必要が。

――それではノックアウトステージではメンタル面が重要になりますか?

「すでに自信は得ている。日本は大会にとてもいい入り方をした。フィジカルはどんどん良くなっている。状態はとてもいい。

 もちろんメンタルは重要で、とりわけ集中することと、全員が気持ちをひとつにして勝利を目ざすことだ。そこは監督がうまく導くだろう。

 メンタルとは勝利への意志であり意欲だ。コミュニケーションやディターミネーションだ。気持ちをどれだけ込められるかが鍵になる。

 しかし日本を見る限り、若い選手たちが目一杯プレーしている。不安も恐れも圧力も感じていない。彼らの躍動がチームの大きな保障になっている」

――それではサウジ戦も……。

「すべての面でこれまで隠してきたものを発揮する。サウジはそれだけの強敵だ。

 彼らにとってUAEはホームも同然だ。だが日本にはすべての武器がある。恐れを抱かずに戦えば勝利は十分に可能だ」

――わかりました。メルシー、フィリップ。

関連記事

BACK 1 2 3 4
フィリップ・トルシエ
森保一

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ