バスケットボールPRESSBACK NUMBER

「みんながみんな田臥勇太じゃない」
Bリーグ首位栃木に感じる自負心。 

text by

吉川哲彦

吉川哲彦Akihiko Yoshikawa

PROFILE

photograph byB.LEAGUE

posted2018/12/22 09:00

「みんながみんな田臥勇太じゃない」Bリーグ首位栃木に感じる自負心。<Number Web> photograph by B.LEAGUE

今シーズンは最初の6試合に出場したのち負傷で欠場が続いている田臥勇太。ベンチからチームを鼓舞する。

現状に絶対満足せず。

 栗原自身、そのディフェンス力を買われて栃木に移籍してきた選手であり、チームのスタイルにマッチした選手であることは間違いない。だからといって、チームとして結果を残している点も含めて、決して現状に満足しているわけでもない。そこが栗原の、そして栃木でプレーする選手の強みだ。

「ディフェンスでハッスルするのは出せている時もありますが、オフェンスに関してはまだ自分の技術もメンタル面も全然足りていない。チームとしても残りのシーズンでステップアップしないと最終的に勝てるチームになれないし、自分もその一員にならないと。

 毎試合自分の中に課題はたくさんあるので、それを少しずつでも減らしてチームに貢献できるようにしていかなければいけないと思います。それはもう本当に自分次第。30歳も超えてベテランとか中堅と言われますが、まだまだ上手くなりたい。自分に厳しくやっていきたい」

 誰ひとりとしてハードワークを怠らず、チーム一体となって戦う姿勢を貫く栃木。さらなる成長を見せ、栄光に浴した一昨シーズンの再現なるか。

関連記事

BACK 1 2 3 4
栃木ブレックス
田臥勇太

バスケットボールの前後の記事

ページトップ