ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!BACK NUMBER

ドイツのレーブ政権がついに終焉?
後任にはジダン、クローゼの名も。 

text by

遠藤孝輔

遠藤孝輔Kosuke Endo

PROFILE

photograph byUniphoto press

posted2018/10/20 08:00

ドイツのレーブ政権がついに終焉?後任にはジダン、クローゼの名も。<Number Web> photograph by Uniphoto press

ブラジルW杯優勝から4年、ロシアでの完敗を経ても指揮を執るレーブ監督。果たしてドイツの今後の行方は?

11月の連戦が最終章に?

『tz』はクローゼの名前も挙げるが、さすがに現実味に欠ける選択肢だろう。ちなみに、今夏にバイエルンU-17で監督業をスタートさせたレジェンドは、U-17ブンデスリーガ南/南西地区で8勝1敗の好成績を収めている。

 ドイツ代表に残された年内の試合は、11月のロシア戦とオランダ戦のみ。この2連戦がレーブの最終章になるかもしれないし、その前に監督交代が起きている可能性も十分にある。

 はたまた土俵際まで追い込まれた指揮官が、逆転の上手投げを決める未来が待っているのか。

「ジダン率いるドイツ」をちょっぴり観てみたい気もするが……。

関連記事

BACK 1 2 3 4
ヨアヒム・レーブ
ジネディーヌ・ジダン
ミロスラフ・クローゼ
ロシアW杯
ブラジルW杯
ワールドカップ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ