野球善哉BACK NUMBER

根尾昂は他人を思いやるヒーロー。
「吉田輝星投手は素晴らしい投球を」 

text by

氏原英明

氏原英明Hideaki Ujihara

PROFILE

photograph byHideki Sugiyama

posted2018/08/22 11:45

根尾昂は他人を思いやるヒーロー。「吉田輝星投手は素晴らしい投球を」<Number Web> photograph by Hideki Sugiyama

決勝の試合終了後、吉田輝星と健闘をたたえ合った根尾昂。次のステージで、彼らの再戦を見たい。

筒香嘉智と共通する表現力。

 矢印を外に向けること。それを意識することが大事だと語っていたのが横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智選手だった。

 筒香は自分より他人、日本より海外、野球界だけではなくそれ以外の世界――と視線を外に向けることで、多くのことを体感してきた。その意義をこう話していた。

「何か得られるものがあるから『矢印を外に向ける』。見返りを求めてやってきたわけではありませんが、本気で矢印を外に向ければ自分自身に返ってくると思います。

 僕はこれまでいろんなことを経験して今につなげてきましたが、矢印を外に向けることで、自分のやるべきことが見えてくるというのを感じています」

 筒香は自分の中の物差しではなく、常に他者を見つめることで人としても選手としても成長を続けた。

 根尾が筒香と同じことを意識しているわけではないが、そうした心の矢印を外に向けることで自身の選手像をはっきりさせることができたのではないだろうか。

チームの流れを変えられる選手に。

 根尾は将来像についてこう話している。

「チームの流れを変えるプレーができる選手ですね。自分のミスで流れを相手にやってしまう試合もあるんですけど、そういったときこそ、逆に流れを変えられる選手がチームにいるのは大きいと感じています。僕は流れを引き寄せる選手というのを目指していきたい」

 過去に、彼ほど、他者をリスペクトする気持ちを持った高校球児はいただろうか。

 また、かつて、彼ほど自分以外に矢印を向けて成長した選手もそう多くはいないだろう。

【次ページ】 吉田投手は疲れが見えていたけど。

BACK 1 2 3 NEXT

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

根尾昂
大阪桐蔭高校
吉田輝星
金足農業高校

高校野球の前後のコラム

ページトップ