Overseas ReportBACK NUMBER

陸上競技エージェントという仕事。
ツアー出場、レーン順も彼ら次第!? 

text by

及川彩子

及川彩子Ayako Oikawa

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2018/07/29 11:00

陸上競技エージェントという仕事。ツアー出場、レーン順も彼ら次第!?<Number Web> photograph by Kyodo News

桐生祥秀も出場したダイヤモンドリーグ上海大会は、オランダのエージェンシーが主催。

エージェントは大事なパートナー。

 外国人エージェントをつけている日本人選手たちは、海外で練習する際のコーチ選びやコーチとの交渉やレース選びなどを積極的に相談するなど、世界で戦うためのパートナーとしてうまく活用している。

 アメリカ人エージェントを使っている短距離のケンブリッジ飛鳥や800mの川元奨は、冬季にアメリカ合宿を行ったほか、川元はエージェントが主催した大会の800mで日本新記録を樹立している。

 エージェントたちは世界選手権や五輪という大舞台で選手を活躍させるために、長年のノウハウを生かして様々な提案をしたり、コーチが帯同しない選手には練習動画を撮影したり、様々な形でサポートをする。

 東京五輪まであと2年。エージェントをうまく利用して、世界で活躍する選手が増えることを期待したい。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

桐生祥秀

陸上の前後のコラム

ページトップ