ワインとシエスタとフットボールとBACK NUMBER

トルシエが考える日本代表の問題点。
「西野にナショナリズムを託したのか?」 

text by

田村修一

田村修一Shuichi Tamura

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2018/05/20 11:30

トルシエが考える日本代表の問題点。「西野にナショナリズムを託したのか?」<Number Web> photograph by Getty Images

日本代表新監督就任記者会見での田嶋幸三会長と西野朗監督。お祝いの雰囲気が少なく、西野氏の硬い表情が印象的な会見となった。

「代表チームとは『誇り』を体現するもの」

「サッカーのチームは、単にポゼッションやプロフォンダー(縦への速くて深い攻撃)などの戦術を考えればいいのではない。それだけではチームとはいえない。

 代表チームとは『誇り』を体現するものであり、その国の価値を体現するものだ。

 本田や香川、岡崎らは20歳の若手ではない。ワールドカップに向けては、彼らは今も主力だ。チームに多くのプラスアルファをもたらす選手たちだと言えるだろう。

 西野氏を選んだのは緊急の選択だ。ここで外国人という選択肢はない。あるとすればフィリップ・トルシエだけだ(笑)。たぶん、この時期に代表をスムーズに引き継げるのは私だけだと思うよ」

長年にわたりサッカー日本代表を観察し続けてきたフィリップ・トルシエ氏。この後に続いたインタビューでは、「ではヴァイッドはどこで間違えたのか?」を細かく説明することになった。このコラムの続きは5月22日(火)のNumber Webにて公開予定。お楽しみに!
ロシアW杯蹴球読本RUSSIA WORLD CUP 2018

Sports Graphic Number PLUS June 2018

ロシアW杯蹴球読本
RUSSIA WORLD CUP 2018

 

関連記事

BACK 1 2 3 4 5
フィリップ・トルシエ
ヴァイッド・ハリルホジッチ
西野朗
田嶋幸三
本田圭佑
岡崎慎司
香川真司
ロシアW杯
ワールドカップ

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ