バレーボールPRESSBACK NUMBER

プロクラブ宣言に超高額チケット。
バレーの異端児・ヴォレアス北海道。 

text by

市川忍

市川忍Shinobu Ichikawa

PROFILE

photograph byVOREAS HOKKAIDO

posted2018/03/08 07:00

プロクラブ宣言に超高額チケット。バレーの異端児・ヴォレアス北海道。<Number Web> photograph by VOREAS HOKKAIDO

V・チャレンジリーグII男子 最終節の奈良NBKドリーマーズ戦を3-0のストレートで勝利。勝率で上回ったヴォレアスが優勝を果たした。

新リーグの参加チームが決まるのは3月末。

「企業にとってもメリットがあるよう、僕らから事業を提案して、“ヴォレアスのおかげで経費が削減できたのだから協賛は続ける”と社員に向けて説明できるような、長期的なパートナーシップを目指しています」(池田)

 提案する事業内容については現在、4~5パターンのノウハウを持ち、今後も同じスタンスで協賛社を開拓していく計画だと語る。

 ヴォレアスはV・チャレンジリーグIIで優勝を飾ったが、今シーズンは入れ替え戦の開催はない。昨年12月に行われた新リーグ発表記者会見の時点では、「新規参入するチームは一律、S3のライセンス(3部リーグ)からスタートする」とVリーグ機構は明言している。

 ビジネス化を謳う新リーグで、ヴォレアス北海道は旋風を巻き起こすことができるだろうか。3月末の参加チーム最終決定に向けて、そのリーグ編成に注目が集まる。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

ヴォレアス北海道
池田憲士郎

バレーボールの前後のコラム

ページトップ