Number ExBACK NUMBER

香川真司が、すべてを語った――。
W杯のこと、キャリアのこと、夢のこと。 

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2018/02/20 16:30

香川真司が、すべてを語った――。W杯のこと、キャリアのこと、夢のこと。<Number Web> photograph by Getty Images

昨年末のシュテーガー監督就任以来、軽い負傷で離脱するまで全試合先発出場。香川は好調を維持し続けている。

「4年後のワールドカップは33歳で迎えます」

 彼以前にヨーロッパでプレーし、今も現役であり続ける先輩たちの姿も、彼の刺激になっている。

「(中村)俊輔さんとか、上の人があれだけやっていますし、自分たちにとっては最高の励みです。その存在意義をどんどんこれからも見せてほしいと思います。

 自分はまだまだヨーロッパでやりたい。4年後のワールドカップは33歳で迎えます。仮に次のワールドカップを目指すのであれば、いずれまた環境を変える必要があるかもしれない。自分がヨーロッパに来た時以上のチャレンジをしないと」

 初めてドイツにやってきた21歳の頃のように、香川は挑戦しようとしている――。

 ロシアW杯を控える香川真司に聞いた――日本代表について。28歳という年齢について。これからのキャリアと、かつて夢に描いたスペインでのプレーについて。
 約1年ぶりに単独取材に答えたという独占インタビューを、Number946号「EUROPEAN FOOTBALL MANIACS2018 欧州最新最強プレイヤーファイル」でぜひご一読ください。
EUROPEAN FOOTBALL MANIACS 2018

Sports Graphic Number 946

EUROPEAN FOOTBALL MANIACS 2018

 

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

香川真司
中村俊輔
ジョゼ・モウリーニョ
ドルトムント
マンチェスター・ユナイテッド
ロシアW杯
ワールドカップ

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ