JリーグPRESSBACK NUMBER

J1強化担当が続々と水戸に集結!
前田大然は独特すぎる韋駄天FW。 

text by

杉園昌之

杉園昌之Masayuki Sugizono

PROFILE

photograph byJ.LEAGUE PHOTOS

posted2017/10/27 07:00

J1強化担当が続々と水戸に集結!前田大然は独特すぎる韋駄天FW。<Number Web> photograph by J.LEAGUE PHOTOS

前田を見ると、外見とともに圧倒的なスピードに目を奪われる。今季の活躍ぶりでいわゆる“個人昇格”を果たす可能性もある。

「いまはステップのステップのステップ」

 今季限りで水戸へのレンタル期間は終了する。前田との契約を残す松本は、来季は呼び戻す予定だ。ただし、サッカーの世界は何が起きるかは分からない。相応の契約解除金を支払うクラブが現れれば、話は変わってくるだろう。

 10月下旬の時点では条件面を含めて前田を調査しているクラブが多く、水面下で探り合いが続いている。松本もJ1昇格争いの真っ只中で、クラブの成績次第で状況も変わってくる。

 当の本人は上昇志向が強く、その思いを隠そうとはしない。「いまはステップのステップのステップ。J1でもやれる自信はある」と言葉に力を込める。

「当面の目標は東京五輪」

 今冬の移籍市場だけでなく、東京五輪の代表を率いることが決まった森保一新監督のメンバー候補としても、韋駄天の丸刈りストライカーからは目が離せない。

関連記事

BACK 1 2 3 4
水戸ホーリーホック
前田大然

Jリーグの前後の記事

ページトップ