サッカー日本代表PRESSBACK NUMBER

クラブで出ている選手で11人選ぶと?
日本代表の、意外に幅広い選択肢。 

text by

戸塚啓

戸塚啓Kei Totsuka

PROFILE

photograph byAFLO

posted2016/10/04 07:00

クラブで出ている選手で11人選ぶと?日本代表の、意外に幅広い選択肢。<Number Web> photograph by AFLO

スタイルと合わない、ということで代表を離れているハーフナー・マイクだが、試合で点を獲っている、という事実は何よりも重い。

重要なのは誰が出るかではなく、チームの勝利。

 海外組がごっそりいなくなると、チームとしての経験値が下がり、対戦相手への威圧感が薄れるのは正直なところだ。

 ただ、2013年の東アジアカップのような例もある。

 国内組だけで編成されたチームがほぼぶっつけ本番で臨んだが、敵地ソウルで韓国を破るなどして大会初優勝を成し遂げている。時間の無さを問われた選手たちは、「Jリーグで対戦している選手なので、何となくでも特徴は分かる」と話したものだった。「海外組がいないから負けた、と言われるわけにはいかなかった」とも。

 これまでチームを牽引してきた海外組の実力と実績は、もちろん尊重されるべきだ。とはいえ、日本代表でもっとも重要なのは「誰が試合に出るのか」ではなく、「チームの勝利」に他ならない。メンバーの選考は監督の専任事項だが、それゆえに監督は結果責任を負うのである。

関連記事

BACK 1 2 3 4
ヴァイッド・ハリルホジッチ
金崎夢生
大迫勇也
豊田陽平
植田直通
遠藤航
小林祐希
南野拓実
ハーフナー・マイク
久保裕也
ロシアW杯

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ