沸騰! 日本サラブ列島BACK NUMBER

世界中の注目が集まるオークス。
“絶対的1強”ハープスターは輝くか。 

text by

島田明宏

島田明宏Akihiro Shimada

PROFILE

photograph byYuji Takahashi

posted2014/05/24 08:00

世界中の注目が集まるオークス。“絶対的1強”ハープスターは輝くか。<Number Web> photograph by Yuji Takahashi

絶対的な人気を背負うであろうハープスターとその鞍上の川田将雅。初となる東京、初となる2400mでどんなレースを見せるのだろうか。

今週も逃げ切りがあるとすれば……。

 もう一頭挙げるとしたら、マイネグレヴィル(父ブライアンズタイム、美浦・和田正道厩舎)か。2度あることは3度ある、つまり、2週つづいた逃げ切りが今週もある……かもしれない。

 このあたりで、結論。

◎ハープスター
○ヌーヴォレコルト
▲フォーエバーモア
△バウンスシャッセ
×マイネグレヴィル

 ハープスターはブックメーカーによる凱旋門賞の前売りオッズで上位になっている存在だ。おそらく、このオークスは世界中の注目を集める。

 フェアで、綺麗なレースになるよう、望みたい。

関連記事

BACK 1 2 3
ハープスター
川田将雅
ヌーヴォレコルト
フォーエバーモア
バウンスシャッセ
マイネグレヴィル

競馬の前後の記事

ページトップ