セリエA ダイレクト・レポートBACK NUMBER

ミラン会長の愛娘が経営の実権掌握。
お家騒動勃発で本田への影響は!? 

text by

弓削高志

弓削高志Takashi Yuge

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2014/01/03 08:01

ミラン会長の愛娘が経営の実権掌握。お家騒動勃発で本田への影響は!?<Number Web> photograph by Getty Images

試合を観戦するベルルスコーニ会長の愛娘バルバラ(中央)。トレードマークだったブロンドの髪を赤毛のストレートにイメチェンした。

これからミランも私色に変えるのだ。

 バルバラは働くシングルマザーとして2人の子供を育てる一方、一般人の新しい恋人もできた。FWパトとのロマンスはもはや遠い過去の話だ。女性誌へのインタビューで意気揚々と「家族は大事。でも、仕事だって人生に重要だわ」と語っている。

 度重なるスキャンダルによって、ついに上院議員を失職した父シルビオは、なおも政界復帰をあきらめず、広告塔としてのミランへ再び介入する動きを見せている。

 クリスマス休暇でイタリアを訪れたOBセードルフ(現ボタフォゴ)へ来季監督の椅子を確約したとされるが、ミランの将来そのものは、もはやバルバラ新副会長の手に委ねられようとしている。

 カールしたブロンドがトレードマークだった彼女は一連の騒動後、赤毛のストレートへイメチェンした。

「私、変えるのが好きなの! ちょっと攻撃的な色に前からしてみたかったのよ」

 これからミランも私色に変えるのだ、と言わんばかりのバルバラに、監督も選手も腹をくくるしかなさそうだ。

 ダービーでの敗戦後、アッレグリ監督は観念したように「来年のわれわれは挽回するほかない。本田やDFラミが力になってくれるはずだ」とくり返した。老舗の再建を託された本田も、心してかからねばならないだろう。

関連記事

BACK 1 2 3
ACミラン
シルビオ・ベルルスコーニ
本田圭佑

海外サッカーの前後の記事

ページトップ