Jリーグ万歳!BACK NUMBER

国内組オンリーで挑む東アジアカップ。
新戦力は“カンフル剤”以上となるか。  

text by

細江克弥

細江克弥Katsuya Hosoe

PROFILE

photograph byTakuya Sugiyama

posted2013/07/16 13:25

国内組オンリーで挑む東アジアカップ。新戦力は“カンフル剤”以上となるか。 <Number Web> photograph by Takuya Sugiyama

「能力を把握しているメンバーより、Jリーグで成長していて手元で見てみたい選手を中心に選ぶことにした」と語ったザッケローニ監督。常連組Jリーガーの招集も今回は見送られた。

ザックジャパン入りするのは、これがラストチャンス!

 東アジアカップに臨む23名、特に初めてこのチームに加わる選手たちにとっては、これが本当に最後のチャンスである。

 そう言っても過言でないことは、過去3年間の指揮官のチーム作りを見れば明らかだ。

 Jリーグで示した結果を、代表の舞台でも見せてほしい。そうでなければ、ザックジャパンにおける残り1年の計画的な強化は出鼻からくじかれることになる。

東アジアカップ日本代表メンバー

GK
林卓人(ベガルタ仙台)
西川周作(サンフレッチェ広島)
権田修一(FC東京)

DF
駒野友一(ジュビロ磐田)
栗原勇蔵(横浜F・マリノス)
千葉和彦(サンフレッチェ広島)※
森脇良太(浦和レッズ)
槙野智章(浦和レッズ)
森重真人(FC東京)
鈴木大輔(柏レイソル)

MF
青山敏弘(サンフレッチェ広島)
高萩洋次郎(サンフレッチェ広島)※
高橋秀人(FC東京)
山口螢(セレッソ大阪)※
扇原貴宏(セレッソ大阪)※
柴崎岳(鹿島アントラーズ)

FW
豊田陽平(サガン鳥栖)※
山田大記(ジュビロ磐田)
柿谷曜一朗 (セレッソ大阪)※
齋藤学(横浜F・マリノス)※
工藤壮人(柏レイソル)
大迫勇也(鹿島アントラーズ)
原口元気(浦和レッズ)

※は日本代表初選出

関連記事

BACK 1 2 3 4
アルベルト・ザッケローニ
栗原勇蔵
森重真人
鈴木大輔
千葉和彦
森脇良太
槙野智章
高橋秀人
柴崎岳
高萩洋次郎
豊田陽平
柿谷曜一朗
大迫勇也
工藤壮人
原口元気
齋藤学
山口蛍

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ