なでしこジャパンPRESSBACK NUMBER

アジア杯で3位のなでしこジャパン。
W杯出場決定だが、課題も明らかに。 

text by

河崎三行

河崎三行Sangyo Kawasaki

PROFILE

photograph bySports Graphic Number

posted2010/05/31 11:35

アジア杯で3位のなでしこジャパン。W杯出場決定だが、課題も明らかに。<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

強力FW陣をあと半年で作ることができるのか?

 W杯ともなれば、新アジア女王・オーストラリアの比ではないプレッシャーをかけてくる敵ばかり。そんな中でもここ一番でゴールを決められるFW陣を作れるのか。佐々木監督は、

「7月に日本が出場するU-20女子W杯を、なでしこジャパン各ポジションの底上げにつなげたい」

 と目論んでいるが、フル代表の先発FW争いに割って入りそうなニューフェイスがいきなり現れるとは考えづらい。

 しかも今年の代表活動は11月のアジア大会まで何もなく、そのアジア大会にしても国際マッチデーに該当しないので、ドイツ組は招集不可能。欧米の強国とテストマッチを重ねてゴールのこじ開け方を模索することはおろか、チーム内でのコンビネーションの熟成を図ることさえままならない。来年6月に開幕する女子W杯に向けた本格的な準備は、年が明けてからになってしまう。つまり今回突きつけられた課題の解消に取り組める時間は、わずか半年ほどなのだ。

 本番に間に合えばいいのだが……。

関連記事

BACK 1 2
安藤梢
永里優季
山口麻美

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ