JリーグPRESSBACK NUMBER

「まだ大丈夫」か「もうダメ」か?
今季わずか3勝、ガンバの絶体絶命。
 

text by

佐藤俊

佐藤俊Shun Sato

PROFILE

photograph byAFLO

posted2012/07/13 10:31

「まだ大丈夫」か「もうダメ」か?今季わずか3勝、ガンバの絶体絶命。<Number Web> photograph by AFLO

7月7日(土)のFC東京戦前には、松波監督体制になって初めて選手だけのミーティングを行ったというガンバ大阪。遠藤は「選手同士がコミュニケーションをしっかりとり、ピッチ上で改善できれば」と前向きな発言をしていたが……。

J2降格の確率は9割以上!? 剣が峰を越えられるか。

 2005年以降、折り返し地点で勝ち点13のチームは11チームあったが、10チームがJ2に降格している。昨年、残留した15位の浦和の勝ち点は36点だった。そのためには、23点取らないといけない。残り17試合のうち8勝しなければ越えられないのだ。まだ、3勝しか挙げていないチームにとっては、かなり高いハードルだ。

「今のこの順位で満足している選手は一人もいない。これからは残留というのを明確な目標として戦っていくしかない」

 遠藤がそう語るように、選手全員が危機感を共有し、降格争いを意識して残り試合を戦う覚悟が必要だろう。

 それは、フロントも同じだ。

 センターバック等を補強するなど、打てる手はすべて打つべきだ。「いつかは良くなる」という楽観的な夢を見ていては、失望と後悔の師走を迎えることになる。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

ガンバ大阪
遠藤保仁
松波正信
今野泰幸
加地亮
中澤聡太
西野朗
セホーン
藤春廣輝
明神智和

Jリーグの前後のコラム

ページトップ