Number on NumberBACK NUMBER

亜大・東浜の“投球術”。
~藤岡、澤村の大学時代と比較して~ 

text by

小川勝

小川勝Masaru Ogawa

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2012/06/13 06:01

亜大・東浜の“投球術”。~藤岡、澤村の大学時代と比較して~<Number Web> photograph by Kyodo News

東都大学リーグで亜細亜大の秋春連覇に貢献した東浜。6月12日開幕の全日本大学野球選手権で、主将として10年ぶりの日本一を目指す。

 東都大学野球で亜大の東浜巨(なお)が5月9日、30勝20完封という二つの大台を同時に達成した。東都大学リーグ1部での通算30勝は12人目だが、20完封は史上最多だ。今秋のドラフトでは1位指名が確実な東浜の大学成績を詳しく見てみたい。

 東都大学で通算30勝以上をマークしても、プロであまり活躍できなかった投手はいる。しかし20完封という記録は、プロでの活躍を約束するものと言ってよさそうだ。というのも、東都大学の1部は全国的にも最高レベルのリーグだが、東都大学以外のリーグでも、歴代最多の完封記録を持っている投手は、プロに入って際立った活躍をしているからだ。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

東浜巨
亜細亜大学
藤岡貴裕
澤村拓一

プロ野球の前後のコラム

ページトップ