SCORE CARDBACK NUMBER

W杯の優勝トロフィーが
日本にやってくる。
~日本で触れるのはふたりだけ!?~ 

text by

川上康介

川上康介Kosuke Kawakami

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2010/04/14 06:00

W杯の優勝トロフィーが日本にやってくる。~日本で触れるのはふたりだけ!?~<Number Web> photograph by Getty Images

前大会はイタリアがトロフィーを手にした。ツアーの詳細はhttp://fifa.cocacola.co.jp/

 純金製で高さ36.8cm、重さ6175g。ワールドカップの優勝トロフィーに触ることができるのは、歴代優勝チームのメンバーと各国国家元首のみ。つまり日本であのトロフィーに触れることができるのは、天皇陛下と鳩山由紀夫首相しかいない。W杯に3回出場した中田英寿ですら、昨年12月に南アフリカに行くまでトロフィーの実物を見たことがなかった。

「やはり存在感がすごい。ペレやジーコ、マラドーナと同じようにたくさんの人をサッカーに巻きこんでいくパワーを感じました」

 彼がトロフィーを見たのは、自身がアンバサダーを務める「コカ・コーラ FIFAワールドカップトロフィーツアー」のイベントが南ア第2の都市、ケープタウンで開催されたときだった。カウントダウンとともに除幕され姿を現したトロフィーは、ガラスケース越しとはいえライトを浴びてキラキラと光り輝いていた。中田にとっては、トロフィー以上にそれを見ていた観客たちの満面の笑顔が印象的だったという。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 446文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

創刊30周年特別編集プロ野球 人間交差点 2010
中田英寿
南アフリカW杯
ワールドカップ

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ