SCORE CARDBACK NUMBER

なでしこリーグに見える
女子日本代表の進化形。
~I神戸・星川監督の“挑戦状”~ 

text by

河崎三行

河崎三行Sangyo Kawasaki

PROFILE

photograph byKYODO

posted2011/10/16 08:00

なでしこリーグに見える女子日本代表の進化形。~I神戸・星川監督の“挑戦状”~<Number Web> photograph by KYODO

新潟-I神戸戦での阪口(右)と澤のなでしこ対決。優勝争い以外にも見るべき点は多い

 五輪アジア予選の中断を経て9月23日から後半戦に突入したなでしこリーグで、波乱が起こった。10月1日のアルビレックス新潟レディース戦でINAC神戸レオネッサ(I神戸)が引き分け、開幕から続いていた連勝記録が9でストップしたのである。これでチームが目標としていた全勝Vは叶わなくなったわけだが、なでしこ戦士7人を擁するI神戸のリーグ初制覇はほぼ確定的だ。

 ただ、だからといって、I神戸の試合を見る楽しみまでが失われたわけではない。このチームのサッカーは、なでしこジャパンのスタイルとの微妙な距離感が興味深いのである。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 623文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

名将バイブル2011~グアルディオラと7人の刺客~

関連記事

澤穂希
阪口夢穂
INAC神戸レオネッサ
星川敬

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ