SCORE CARDBACK NUMBER

秋競馬に波乱を呼ぶか?
栗東・調教コースの大改修。 

text by

片山良三

片山良三Ryozo Katayama

PROFILE

photograph byKeiji Ishikawa

posted2009/09/15 06:00

秋競馬に波乱を呼ぶか?栗東・調教コースの大改修。<Number Web> photograph by Keiji Ishikawa

ブエナビスタを始めとする春競馬を盛り上げた馬達の調教コース改修。効果はどう出るか

 札幌、新潟、福島、小倉の、いわゆるローカルで競馬が開催される夏場は、競走馬やそれに携わる関係者が分散する時期でもある。ピーク時で2000頭以上の競走馬が滞在する滋賀県のJRA栗東トレーニングセンターも、夏競馬が始まるや馬も人も目に見えて減った。北海道開催に特に力を入れる厩舎は、6月から9月まで、まるでサーカス団のように丸ごと北上してしまうところもあるほどだ。もっとも、働く人たちにとってはこの季節がいいアクセントになっているのも事実で、夏競馬が終わったとたんに「あと8カ月の辛抱か」と次の夏に思いを馳せる人も少なくない。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 654文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

勝利を掴む13の方法論あの人のノートが見たい。

関連記事

競馬の前後の記事

ページトップ