SCORE CARDBACK NUMBER

「日本組」の活躍で善戦。韓国の成長に要注目。 

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph byShinsuke Ida

posted2008/05/15 00:00

「日本組」の活躍で善戦。韓国の成長に要注目。<Number Web> photograph by Shinsuke Ida

 ソウル西郊、仁川市にある文鶴競技場。'08年ジャパン初戦の舞台は、'02年のサッカーW杯で3試合が行われた巨大スタジアム……ではなく、その裏手にある「補助競技場」だった。

 「この大会でいい試合をしていって、いずれあっちでやれるようにしたいね」

 カーワンHCは、目の前に聳えるスタジアムを見てそう言った。昨秋のW杯では4万観衆の前で戦い、目の肥えたフランスのファンに強いインパクトを残したジャパンにとって、この韓国戦は次のW杯への第一歩。今年発足したアジア5カ国対抗は、毎年最下位が下部に降格しながら対戦を続け、最終的に'10年の優勝チームが'11年W杯の出場権を得るのだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 628文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

格闘大国再生計画。

Sports Graphic Number 703

格闘大国再生計画。

 

ジョン・カーワン

ラグビーの前後の記事

ページトップ