SCORE CARDBACK NUMBER

日本人初の大舞台に。平林レフェリーの快挙。 

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph byShinsuke Ida

posted2007/04/05 00:00

日本人初の大舞台に。平林レフェリーの快挙。<Number Web> photograph by Shinsuke Ida

 北半球王者を決める欧州6カ国対抗最終週。24点差以上で勝てば優勝のフランスは、20点差で迎えた後半ロスタイム、執念でインゴールへ殺到。守るスコットランドは腕をねじ込んでトライを阻もうとする。レフェリーはビデオ確認の合図……スリリングな、でも正直言うと間延び感も漂う時間。お気楽なテレビ観戦者は「一番近くで見てるんだろレフェリー!」とつっこみたくもなるが……。

 「主審は『僕はトライだと思うが、何かトライを与えない理由があったか?』と確認していたんです。6カ国対抗の序盤の試合で、リプレイではノックオンだったトライがあったので、念入りに確認する申し合わせがしてあったんですよ」

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 670文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

オシムの選択。Osim Japan Blues in Motion

ラグビーの前後の記事

ページトップ