海外サッカー 

無能な強化担当に、経験不足の監督。マンUに残された唯一の方法とは。

欧州サッカーPRESS

無能な強化担当に、経験不足の監督。
マンUに残された唯一の方法とは。

マンチェスター・ユナイテッドに永い冬をもたらしたのは、副社長と最高経営責任者を兼務するエド・ウッドワードだ。財務面では才… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

2019/10/27

量子力学の学者がサッカーを変える!リバプールの頭脳“ラップトップガイズ”。

フランス・フットボール通信

量子力学の学者がサッカーを変える!
リバプールの頭脳“ラップトップガイズ”。

“ラップトップガイズ”は、分析に際してはどんな些細なことも曖昧なままにしない。アウトオブプレーの動きも含め、すべては数値… 続きを読む

ティエリー・マルシャンThierry Marchand

2019/10/27

世代交代中でも安定のバイエルン。コウチーニョ効果と万能キミッヒ。

ブンデス・フットボール紀行

世代交代中でも安定のバイエルン。
コウチーニョ効果と万能キミッヒ。

ドイツのサッカーシーンは群雄割拠と化し、その苛烈な順位争いも相まって例年以上に活況を呈しています。 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/10/26

ユーベがパス24本を繋いでゴール!?懐疑論を黙らせたサッリ監督の手腕。

欧州サッカーPRESS

ユーベがパス24本を繋いでゴール!?
懐疑論を黙らせたサッリ監督の手腕。

10月6日、サン・シーロ。インテルvs.ユベントスのイタリアダービーで、ユベントスイレブンの繰り出したプレーが話題となった。 続きを読む

神尾光臣Mitsuomi Kamio

2019/10/26

再び熱を帯びるフランクフルト。熟練リベロ長谷部誠から始まる魔法。

欧州サッカーPRESS

再び熱を帯びるフランクフルト。
熟練リベロ長谷部誠から始まる魔法。

「今シーズンは、チームが後ろから繋いで、よりサッカーをすることを心掛けています。そのために監督も中盤に、よりサッカーがで… 続きを読む

本田千尋Chihiro Honda

2019/10/24

クラシコ延期と深い政治的背景。迷惑なのはバルサ&レアルの相手?

リーガ・エスパニョーラ最前線

クラシコ延期と深い政治的背景。
迷惑なのはバルサ&レアルの相手?

10月26日にカンプノウで開催されるはずだった今季最初のクラシコが延期された。「バルセロナおよびカタルーニャ自治州内で、カタ… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

2019/10/24

サミュエル・エトーの引退に寄せて。不屈のライオンのふたつの顔。

フランス・フットボール通信

サミュエル・エトーの引退に寄せて。
不屈のライオンのふたつの顔。

エトーは、肌の色をヤジられて試合中にロッカールームに引き上げた最初のひとりでもあった。2006年、サラゴサでの出来事で、今日… 続きを読む

ティエリー・マルシャンThierry Marchand

2019/10/23

ブラジルW杯組が“消えた”ドイツでニャブリ、サネは新時代を築けるか。

欧州サッカーPRESS

ブラジルW杯組が“消えた”ドイツで
ニャブリ、サネは新時代を築けるか。

10月9日に行われたアルゼンチンとの親善試合はドイツサッカー界にとって歴史的な試合となった。なぜなら、ヨアヒム・レーブ監督… 続きを読む

中野吉之伴Kichinosuke Nakano

2019/10/22

香川真司、久保建英と現地ファン。愛され具合は“呼び方”で分かる。

欧州サッカーPRESS

香川真司、久保建英と現地ファン。
愛され具合は“呼び方”で分かる。

日本代表級の選手達が一挙に増えたことで今まで以上の注目を集めることとなったリーガ・エスパニョーラ。Jリーグを頂点とした日… 続きを読む

中島大介Daisuke Nakashima

2019/10/21

久保建英はレアルに爪痕を残せるか。初真剣勝負、ボールさえ渡れば……。

スペインサッカー、美学と不条理

久保建英はレアルに爪痕を残せるか。
初真剣勝負、ボールさえ渡れば……。

総得点6はリーグ最低の数字ではないが、どの試合も作り出した決定機の数は片手にも満たない。しかも完封できたのは2試合のみとあ… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2019/10/19

柴崎所属デポルが3部降格危機。名門を縛るリーグ優勝の記憶。

SCORE CARD

柴崎所属デポルが3部降格危機。
名門を縛るリーグ優勝の記憶。

柴崎岳が所属するスペイン2部のデポルティーボが泥沼の状態に陥っている。第10節終了時点で9試合勝利から遠ざかっており、1988年… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

有料

2019/10/19

初CLで連敗しても強いアタランタ。主将が感心した“八百屋のお釣り”。

セリエA ダイレクト・レポート

初CLで連敗しても強いアタランタ。
主将が感心した“八百屋のお釣り”。

アタランタは、最も与しやすしと思われていたディナモ・ザグレブとの初戦で、いきなりCLの厳しい洗礼を浴びた。彼らの歓喜のピー… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2019/10/19

元浦和監督フィンケが土台を築いた、好調フライブルクの独自性とは。

欧州サッカーPRESS

元浦和監督フィンケが土台を築いた、
好調フライブルクの独自性とは。

例年以上に勝ち点差がつまっているブンデスリーガ序盤戦において、一番の驚きを提供しているのが第7節終了時点で4位につけている… 続きを読む

中野吉之伴Kichinosuke Nakano

2019/10/18

王者マンC、序盤戦でまさかの2敗。グアルディオラはどう腕を見せる?

プレミアリーグの時間

王者マンC、序盤戦でまさかの2敗。
グアルディオラはどう腕を見せる?

10月の代表ウィーク前にプレミアリーグで最大の話題となったのは、マンチェスター・シティの敗戦だった。 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2019/10/17

クラブ史上最高からの転落劇……。トッテナムに必要なのは断捨離だ。

欧州サッカーPRESS

クラブ史上最高からの転落劇……。
トッテナムに必要なのは断捨離だ。

4カ月ほど前、トッテナムは充実した2018-19シーズンを終えた。新スタジアムの建設費用が嵩んだ結果、誰ひとりとして補強できなか… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

2019/10/16

W杯、五輪後のブラジルサッカー界。ベテランが続々帰国した理由とは?

フランス・フットボール通信

W杯、五輪後のブラジルサッカー界。
ベテランが続々帰国した理由とは?

ルガノ「ファンへのお披露目の日に僕は彼(ダニエウ・アウベス)にこう言ったよ。『君が本当に来るとは思っていなかった。君こそ… 続きを読む

エリック・フロジオEric Frosio

2019/10/15

鎌田大地の才能に地元ファンも注目。フランクフルトでの変身ぶりとは。

ブンデス・フットボール紀行

鎌田大地の才能に地元ファンも注目。
フランクフルトでの変身ぶりとは。

「この前アイントラハトの試合を観ていたら、ヤパーナー(日本人)がひとり増えているじゃない。男前のマコトと、もうひとりマコ… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/10/14

柿沼利企、日本人ドリブラー、19歳。スイス第3のクラブで成り上がる。

欧州サッカーPRESS

柿沼利企、日本人ドリブラー、19歳。
スイス第3のクラブで成り上がる。

「それまではボールを持てば必ずドリブルを仕掛けていて、チームメイトや監督からも『何で日本人のくせにそんなにドリブルばかり… 続きを読む

栗田シメイShimei Kurita

2019/10/14

6歳からビジャレアル育ちのCBパウ。クラブの愛情が実った初代表招集。

リーガ・エスパニョーラ最前線

6歳からビジャレアル育ちのCBパウ。
クラブの愛情が実った初代表招集。

「彼らの代表入りは彼ら自身とチームがよくやっているから。監督として名誉なことだ。4人のうち3人はカンテラ出身なので、ビジャ… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

2019/10/11

27歳時点だとどちらがビッグ?ネイマールとブラジルの偉人達。

フランス・フットボール通信

27歳時点だとどちらがビッグ?
ネイマールとブラジルの偉人達。

ペレこそは最も完ぺきに近づいた選手であり、キングの呼称に相応しい後光をその身にまとっていた。まさに神聖不可侵な存在といえ… 続きを読む

トマ・シモンThomas Simon

2019/10/07

プレミアリーグ
リーガ・エスパニョーラ
セリエA
ブンデスリーガ

ページトップ