サッカー 

個性を伸ばしても“俺様”にならない。高校、Jと違う三菱養和の面白さ。

高校サッカーPRESS

個性を伸ばしても“俺様”にならない。
高校、Jと違う三菱養和の面白さ。

「養和ってドリブルできますか?」。中学生になろうとしていた中村敬斗くんは、唐突にこう質問したという。「え、なにそれ? っ… 続きを読む

谷川良介Ryosuke Tanikawa

2019/12/29

今のなでしこ、ラピーノーどう思う?ブラジルの伝説マルタが語り尽くす。

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

今のなでしこ、ラピーノーどう思う?
ブラジルの伝説マルタが語り尽くす。

今年6月から7月にかけてフランスで女子ワールドカップ(W杯)が開催され、アメリカ対オランダの決勝戦には女子W杯史上最多となる… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

2019/12/29

王者・青森山田が優勝候補だが……。選手権で見たい注目選手リスト!

“ユース教授”のサッカージャーナル

王者・青森山田が優勝候補だが……。
選手権で見たい注目選手リスト!

この時期になると、「今年の選手権優勝はどこか?」と聞かれることが多いのだが、組み合わせの偏りや日程的な部分も加味すると答… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2019/12/28

J3から這い上がったガンバ福田湧矢。東福岡の先輩・宮原裕司の金言とは。

JリーグPRESS

J3から這い上がったガンバ福田湧矢。
東福岡の先輩・宮原裕司の金言とは。

「オフもとにかく動きます。実家の近くの公園で弟たちと一緒にね」。今や堂々たるプロ選手ではあるが、どこかサッカー小僧の面影… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2019/12/27

ガットゥーゾが混乱ナポリを再建中。選手の魂に訴える“闘犬”の指導術。

欧州サッカーPRESS

ガットゥーゾが混乱ナポリを再建中。
選手の魂に訴える“闘犬”の指導術。

電撃解任の収拾役としてナポリが呼んだのは、あの“闘犬”ジェンナーロ・ガットゥーゾだった。泥臭い守備でミランに数々のタイト… 続きを読む

神尾光臣Mitsuomi Kamio

2019/12/27

ブスケッツの技は高級万年筆のよう。卓越したパスで描くバルサらしい色。

欧州サッカーPRESS

ブスケッツの技は高級万年筆のよう。
卓越したパスで描くバルサらしい色。

紙離れが進み、本や雑誌が売れなくなって久しいが、元雑誌編集者としては、いつか人々がふたたび紙の温もりを、ページをめくり、… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

2019/12/26

市船が新監督で挑む初の選手権。「ようやく勝負強さが出てきた」

“ユース教授”のサッカージャーナル

市船が新監督で挑む初の選手権。
「ようやく勝負強さが出てきた」

「最初は本気で日本一を獲るためのチームとしての行動だったり、取り組み、姿勢を全員が共有していなかった。それに気づいたから… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2019/12/26

バルサの神童アンス・ファティ。アフリカの内戦に追われスペインへ。

フランス・フットボール通信

バルサの神童アンス・ファティ。
アフリカの内戦に追われスペインへ。

「彼は自分の出自――ギニアビサウの出身であることをよく理解している。またエレラで育ったことも。当時から多くの人々が彼を助… 続きを読む

ロムアルド・ガデベクRomuald Gadegbeku

2019/12/26

E-1決勝戦後の記者会見を一挙掲載。日韓両代表監督の「言葉」を比較する。

ワインとシエスタとフットボールと

E-1決勝戦後の記者会見を一挙掲載。
日韓両代表監督の「言葉」を比較する。

「今はチームの中にこのスタイルが刻印されつつあることが見て取れる。それで勝つこともあるし、引き分けることも負けることもあ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2019/12/25

セリエAの“忘年会事情”が面白い。着こなしで「8点」の高評価は誰だ。

セリエA ダイレクト・レポート

セリエAの“忘年会事情”が面白い。
着こなしで「8点」の高評価は誰だ。

例年12月中旬をピークに、セリエAクラブはクリスマスディナーという名の忘年会に追われる。カルチョの国のあらゆる職場では、主… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2019/12/25

裏を制する者がJリーグを制した!?データが示した2019戦術トレンド。

ひとりFBI ~Football Bureau of Investigation~

裏を制する者がJリーグを制した!?
データが示した2019戦術トレンド。

優勝を争った横浜F・マリノスとFC東京はその象徴だ。徹頭徹尾、守備側のライン裏を突いて勝利を積み上げている。そこで強力な武… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

2019/12/25

ベルマーレ残留の今、騒動を考える。美談でなくJリーグが先に進むため。

JリーグPRESS

ベルマーレ残留の今、騒動を考える。
美談でなくJリーグが先に進むため。

もはや昭和でも平成でもない。現代を生きる一員として、時代に即したスタンダードを早急に身につけなければ、社会から信頼されな… 続きを読む

川端康生Yasuo Kawabata

2019/12/25

リバプール世界一、今まさに黄金期。そこに南野拓実が加わるハッピー。

球体とリズム

リバプール世界一、今まさに黄金期。
そこに南野拓実が加わるハッピー。

少し前までつきまとっていた古豪の印象は、完全に払拭された。1992年から始まったプレミアリーグをずっと見続けている人には、今… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2019/12/24

岡田武史に聞く。サッカーを言語で体系化した「岡田メソッド」の全貌。

サムライブルーの原材料

岡田武史に聞く。サッカーを言語で
体系化した「岡田メソッド」の全貌。

日本では中学生くらいまであまり教えすぎずに自由を与えて、高校生になる年齢から戦術を教え込むというのが半ば常識となっていた… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2019/12/23

松本の街を変え、自らも変わったDF。飯田真輝がトライアウトで語る胸中。

JリーグPRESS

松本の街を変え、自らも変わったDF。
飯田真輝がトライアウトで語る胸中。

飯田真輝、34歳。内なる炎の勢いは衰えるどころか、猛々しく燃えたぎっている。「火が消えてたら、ここにいないんでね」飯田はそ… 続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

2019/12/23

独占。恩師クルピが南野にエール。「香川真司の存在がタクミを……」

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

独占。恩師クルピが南野にエール。
「香川真司の存在がタクミを……」

数日前に監督業から引退する意向を表明したので、日本時代を含むこれまでのキャリアを振り返ってもらうつもりでインタビューを申… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

2019/12/23

ヘルタとウニオンがついに対戦。悲願を叶えたベルリン・ダービー。

フランス・フットボール通信

ヘルタとウニオンがついに対戦。
悲願を叶えたベルリン・ダービー。

誰もがウニオンをクールで素晴らしいと思っている。そう思う人々の中には、プレミアリーグがその魂を資本家に売り渡してしまった… 続きを読む

パトリック・ソウデン&アレクシス・メヌージュPatrick Sowden et Alexis Menuge

2019/12/23

ロナウジーニョは裕福、マルタは?ブラジル2大名手の少年少女時代。

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

ロナウジーニョは裕福、マルタは?
ブラジル2大名手の少年少女時代。

ピッチレベルでの取材を許され、世界フットボール史に燦然と輝く2人のスーパースターのプレーを間近で見る贅沢を噛みしめながら… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

2019/12/22

長谷部誠、究極の非日常を楽しむ日々。「命賭けでやるような場に立たないと」

欧州サッカーPRESS

長谷部誠、究極の非日常を楽しむ日々。
「命賭けでやるような場に立たないと」

「今みたいな、なかなか勝てない時の苦しさや、勝った時の喜びは、こういう命を賭けてやるような場に立たないと感じることができ… 続きを読む

本田千尋Chihiro Honda

2019/12/22

小笠原満男が子供達に伝える主張力。「違うと思うなら言葉にすればいい」

JリーグPRESS

小笠原満男が子供達に伝える主張力。
「違うと思うなら言葉にすればいい」

「俺がアントラーズに加入した当時は、本田泰人さん、秋田豊さん、奥野僚右さん、ジョルジーニョ、ビスマルクをはじめ錚々たる選… 続きを読む

池田博一Hirokazu Ikeda

2019/12/22

サッカー日本代表
Jリーグ
海外サッカー
高校サッカー

ページトップ