菅野智之 スポーツ名言

菅野智之 

阪神なら報知、巨人ならデイリー!?プチ鹿島4月のスポーツ新聞時評。

月刊スポーツ新聞時評

阪神なら報知、巨人ならデイリー!?
プチ鹿島4月のスポーツ新聞時評。

最近「新聞の読み比べの楽しさを語ってください」といろんなところで言われます。新聞を擬人化すれば“おじさん”だと思うのです… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

プロ野球

2017/05/01

球場の大クスノキ、借景の桜島!?熊本と鹿児島を堪能した野球ぶらり旅。

ぶら野球

球場の大クスノキ、借景の桜島!?
熊本と鹿児島を堪能した野球ぶらり旅。

好きな野球チームを追って、日本各地をぶら野球。目指すは「大人のひとり修学旅行」である。そんなコンセプトで始まった本連載。… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2017/04/29

異常なデータが示す歴史的制球力。NPB史上最高のK/BBは上原浩治!

酒の肴に野球の記録

異常なデータが示す歴史的制球力。
NPB史上最高のK/BBは上原浩治!

ベスト4に終わったものの、WBC2017では日本投手の優秀さが改めて認識された。特に制球力が素晴らしかった。日本投手陣が与えた四… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

プロ野球

2017/04/05

山田哲人に履正社監督からメール……。プチ鹿島3月のスポーツ新聞時評。

月刊スポーツ新聞時評

山田哲人に履正社監督からメール……。
プチ鹿島3月のスポーツ新聞時評。

プロ野球開幕。いつもの風景が戻ってにぎやか。しかし今年は3月もド派手だった。そう「WBC」である。国際試合の魅力のひとつに、… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

侍ジャパン

2017/04/03

日本メディアが語らない米の勝因。投手のメンツよりWBC勝利を優先。

スポーツ・インテリジェンス原論

日本メディアが語らない米の勝因。
投手のメンツよりWBC勝利を優先。

いい試合だった。日本はアメリカの本気を引き出し、アメリカもまた、ユニークな投手陣を惜しみなくつぎ込んで、日本の追い上げを… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

侍ジャパン

2017/03/22

菅野智之vs.米国の強力スラッガー。禁断の球種、ケンカ腰解禁で勝負!

プロ野球亭日乗

菅野智之vs.米国の強力スラッガー。
禁断の球種、ケンカ腰解禁で勝負!

第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の準決勝、日本対米国戦は米時間21日午後6時(日本時間22日午前10時)に、いよ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2017/03/21

対応する打撃と、決めにいく打撃。日本の4番・筒香嘉智の2つの顔。

プロ野球亭日乗

対応する打撃と、決めにいく打撃。
日本の4番・筒香嘉智の2つの顔。

厳しい試合が続く。2次ラウンドの初戦となるオランダ戦をタイブレークの末に制した侍ジャパンだが、2試合目のキューバ戦は序盤か… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2017/03/15

則本と牧田の登板順を徹底検証!9回と11回は必要な能力が違う?

プロ野球亭日乗

則本と牧田の登板順を徹底検証!
9回と11回は必要な能力が違う?

大会史上初のタイブレークに突入したオランダ戦。先攻の侍ジャパンは延長11回無死一、二塁から鈴木誠也(広島)がきっちり送って… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

侍ジャパン

2017/03/13

WBCは“滑らせ変化球”こそ最強。千賀と宮西が今後も頼れる理由。

プロ野球亭日乗

WBCは“滑らせ変化球”こそ最強。
千賀と宮西が今後も頼れる理由。

歯車が噛み合い出してきた。1次ラウンド2試合目のオーストラリア戦は、2回に1点を先行される苦しい展開だった。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2017/03/09

WBC過去3大会、選手成績をマジ調査。最多安打はイチロー、最多勝は?

酒の肴に野球の記録

WBC過去3大会、選手成績をマジ調査。
最多安打はイチロー、最多勝は?

WBCには、投打のリーダーが必要だ。筒香嘉智、菅野智之には、その準備はできているか?WBC連覇は、イチローと松坂大輔がけん引し… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

プロ野球

2017/03/07

WBC壮行試合で見えた主力の好不調。小久保監督は“原采配”を見習う時か?

プロ野球亭日乗

WBC壮行試合で見えた主力の好不調。
小久保監督は“原采配”を見習う時か?

第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)まであと1週間と迫った2月28日と3月1日。福岡・ヤフオクドームで日本代表「侍ジ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

侍ジャパン

2017/03/02

嶋、大野、小林という軸なき捕手陣。ならばWBCは「3本の矢」しかない。

プロ野球亭日乗

嶋、大野、小林という軸なき捕手陣。
ならばWBCは「3本の矢」しかない。

準決勝敗退した第3回大会。敗れた相手は下馬評は決して高くなかったプエルトリコだった。プエルトリコといえば過去にはロベルト… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2017/02/23

WBC、菅野ら先発陣も救援起用を!データから見るリリーフの重要性。

メジャーリーグPRESS

WBC、菅野ら先発陣も救援起用を!
データから見るリリーフの重要性。

3月のワールド・ベースボール・クラシック(以下WBC)に挑む日本の小久保裕紀監督は、代表選手の発表の際に「投手を中心にした守… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

MLB

2017/02/03

“投手・大谷”の穴をどう埋める?侍ジャパン・権藤博投手コーチに訊く。

プロ野球亭日乗

“投手・大谷”の穴をどう埋める?
侍ジャパン・権藤博投手コーチに訊く。

2月1日のキャンプインとともに第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に向けた侍ジャパンもが、本格的に動き出した。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2017/02/02

WBC、侍ジャパンに大きな変化が!先発型よりリリーフ重視の編成に。

詳説日本野球研究

WBC、侍ジャパンに大きな変化が!
先発型よりリリーフ重視の編成に。

3月7日にスタートするWBCの侍ジャパンのメンバー27人が決まった。すでに選ばれていた選手は以下の通り。 続きを読む

小関順二Junji Koseki

侍ジャパン

2017/01/26

「戦力不足」だった高橋巨人1年目。勝つしかない覚悟と、世代交代と。

プロ野球亭日乗

「戦力不足」だった高橋巨人1年目。
勝つしかない覚悟と、世代交代と。

戦力がなかった。2016年の巨人の敗北を振り返ったとき、もちろん様々な問題が浮上してくる。ただ、根本的な要因を1つ挙げるとす… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2016/12/28

CSでの死闘は希望なのか絶望なのか?高橋・巨人に奇跡を願った、この1年。

2016年の高橋由伸

CSでの死闘は希望なのか絶望なのか?
高橋・巨人に奇跡を願った、この1年。

あれは2012年のドラフト会議だったか。阪神タイガースの和田豊監督が藤浪晋太郎の当たりクジを引いて世は騒然となった。 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

プロ野球

2016/10/14

阿部慎之助、内海哲也、山口鉄也。巨人の生命線はDeNAには無い「経験」!

プロ野球亭日乗

阿部慎之助、内海哲也、山口鉄也。
巨人の生命線はDeNAには無い「経験」!

クライマックスシリーズ(CS)開幕直前に、巨人は風雲急を告げている。開幕5日前の10月3日には、阪神とのシーズン最終戦で一塁へ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2016/10/08

DeNA、初CSこそ挑戦者の立場で!中畑氏が推奨する“イケイケ戦略”。

ニッポン野球音頭

DeNA、初CSこそ挑戦者の立場で!
中畑氏が推奨する“イケイケ戦略”。

球団として初めてのCSに臨むベイスターズ。10年連続のCS進出となったジャイアンツ。その経験の差、さらにリーグ順位を加味すれば… 続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

プロ野球

2016/10/07

巨人、巻き返しの中心は小林誠司。高橋監督、エースが語る「成長」とは。

プロ野球亭日乗

巨人、巻き返しの中心は小林誠司。
高橋監督、エースが語る「成長」とは。

5月8日に東京ドームで行われた巨人対中日戦。試合後の巨人・高橋由伸監督の囲み取材でこんな出来事があった。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2016/07/22

ページトップ