原辰徳 スポーツ名言
原辰徳 雑誌表紙

原辰徳 

147件中 41 - 60件を表示
新監督と名伯楽の指導が飛び交う!巨人、貧打解消へのキャンプイン。

プロ野球亭日乗

新監督と名伯楽の指導が飛び交う!
巨人、貧打解消へのキャンプイン。

巨人のキャンプ地の宮崎県総合運動公園には高橋由伸新監督の“聖地”とでもいうべき場所がある。メイン球場から少し離れたブルペ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2015/11/14

プチ鹿島、10月のスポーツ新聞世相。巨人監督人事をめぐる「空白の一日」。

月刊スポーツ新聞時評

プチ鹿島、10月のスポーツ新聞世相。
巨人監督人事をめぐる「空白の一日」。

こんにちはプチ鹿島です。前回の時評の最後に私はこんなことを書きました。《月末ギリギリには「原監督 V逸なら解任も 後任候補… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2015/11/04

高橋由伸新監督が継承すべきもの。原巨人が体現した「勝つ組織」とは。

プロ野球亭日乗

高橋由伸新監督が継承すべきもの。
原巨人が体現した「勝つ組織」とは。

頭にこびりついて離れない場面がある。セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)、ファイナルステージの第3戦。2点を追う9回の… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2015/10/31

来季の巨人は“楽天式”現場介入!?原采配の重みと不穏な後任人事。

プロ野球亭日乗

来季の巨人は“楽天式”現場介入!?
原采配の重みと不穏な後任人事。

なぜ井端だったのか? 巨人の原辰徳監督は一瞬、ニヤッと笑って「カンだよ!」と答えた。 阪神とのクライマックスシリーズ第1… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2015/10/16

巨人を支える控え選手の充実度。CSに見る原監督のマネジメント力。

野球善哉

巨人を支える控え選手の充実度。
CSに見る原監督のマネジメント力。

「2WAYで準備していました」その言葉に、今の巨人の強さを感じずにはいられなかった。CSファーストステージの第1戦で勝利を挙げ… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2015/10/13

ライバルに追いつくために。中村奨吾が克服すべき弱点。~山田哲人と同い年、アウトローが課題~

SCORE CARD

ライバルに追いつくために。中村奨吾が克服すべき弱点。~山田哲人と同い年、アウトローが課題~

原辰徳が34年前の1981年、パ・リーグに限れば46年前の1969年、有藤通世まで遡らなければならない。ドラフト1位で入団した大卒の… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

有料

2015/09/28

「最善を尽くす」采配に批判が殺到!?巨人・原監督の視線の先には――。

プロ野球亭日乗

「最善を尽くす」采配に批判が殺到!?
巨人・原監督の視線の先には――。

最近、巨人の球団や親会社の読売新聞社には、原辰徳監督の采配を批判する投書が多く寄せられているという話を聞いた。稀に見る混… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2015/09/04

巨人4連覇へラストピースは大竹寛!不振の2年目を「勝負と雪辱の9月」に。

野球クロスロード

巨人4連覇へラストピースは大竹寛!
不振の2年目を「勝負と雪辱の9月」に。

ノーヒットノーランがあるかもしれない――。それはまさに、球場全体を味方につけたような投球だった。8月29日の中日戦。7回を無… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/09/01

“鳴くまで待つ”か“鳴かぬなら”か?阪神と巨人の監督比較、秋の陣。

One story of the field

“鳴くまで待つ”か“鳴かぬなら”か?
阪神と巨人の監督比較、秋の陣。

セ・リーグが演じてきた歴史的大混戦にも秋の気配が近づいてくる。ここにきてヤクルトの奮闘、広島の追い上げが夏の終わりを許さ… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

2015/08/28

巨人・小林誠司のリードが変わった!頭で描く配球から、投手本位へ。

プロ野球亭日乗

巨人・小林誠司のリードが変わった!
頭で描く配球から、投手本位へ。

「若い選手がレギュラーを取るためには、毎日、毎日成長しているということを見せなくちゃならないんだよ」巨人の原辰徳監督がこ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2015/08/22

“水鉄砲”で相手を苦しめる方法。巨人打線と中島卓也の「アウトの質」。

プロ野球亭日乗

“水鉄砲”で相手を苦しめる方法。
巨人打線と中島卓也の「アウトの質」。

日本ハムの中島卓也内野手の打席には味がある。例えば7月3日からの楽天3連戦。計13回打席に立って、ファーストストライクをスイ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2015/07/10

巨人・高木勇人に黒星が続く理由は?「打たれる怖さ」が奪った思い切り。

プロ野球亭日乗

巨人・高木勇人に黒星が続く理由は?
「打たれる怖さ」が奪った思い切り。

巨人の原辰徳監督が現役時代に背筋が凍る思いをしたのは、会心の一撃を放ったあとだったという。1989年の近鉄と激突した日本シリ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2015/06/26

復帰は捕手か、それとも一塁手か。阿部慎之助の選手生命を懸けた決断。

プロ野球亭日乗

復帰は捕手か、それとも一塁手か。
阿部慎之助の選手生命を懸けた決断。

2000年代後半から攻守で巨人を支えてきた阿部慎之助捕手が、プレーヤーとしての重大な岐路に立たされている。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2015/06/12

巨人に3連勝した工藤采配の“妙”。原監督も唸る「戦う前の圧力」とは。

野球クロスロード

巨人に3連勝した工藤采配の“妙”。
原監督も唸る「戦う前の圧力」とは。

開幕からソフトバンク打線が猛威を振るっている……。どうやら、そんなイメージが定着しているようである。おそらく、今季から本… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/06/08

巨人・小林誠司と「スターの宿命」。逃したチャンスが“追いかけてくる”!?

プロ野球亭日乗

巨人・小林誠司と「スターの宿命」。
逃したチャンスが“追いかけてくる”!?

巨人・原辰徳監督がプレーヤーとして晩年に差し掛かった1989年のことだった。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2015/04/24

「彼は、本当に偉大な打者だった」巨人軍トップが語る理想の四番とは?

Number Ex

「彼は、本当に偉大な打者だった」
巨人軍トップが語る理想の四番とは?

核心を突いたフレーズだった。「単に儲かればいいというものではないんです」 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2015/04/10

巨人・大田泰示は真の4番になれるか。落合博満、松井秀喜の「インハイ論」。

プロ野球亭日乗

巨人・大田泰示は真の4番になれるか。
落合博満、松井秀喜の「インハイ論」。

元ニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜さんが巨人に入団した1993年のオフに、今度は中日から落合博満現中日GMがフリーエージェト… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2015/02/24

原監督「コメントも変わってきた?」新主将・坂本勇人が探る新たな世界。

プロ野球亭日乗

原監督「コメントも変わってきた?」
新主将・坂本勇人が探る新たな世界。

プロゴルファーの石川遼が、日本ツアーで絶好調だったころに、こんな話をしていたのを覚えている。ラウンド後に丁寧にメディア対… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2015/02/12

原監督、プレーヤー部門で殿堂逃す。曖昧な投票基準と、問われる「見識」。

プロ野球亭日乗

原監督、プレーヤー部門で殿堂逃す。
曖昧な投票基準と、問われる「見識」。

2015年の野球殿堂入りが1月23日、発表された。今年新たに殿堂入りしたのは、競技者表彰では前ヤクルトの古田敦也氏の一人。エキ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2015/01/29

日本シリーズに必要な“継投力”。阪神の「呉昇桓の前」はつながるか。

プロ野球亭日乗

日本シリーズに必要な“継投力”。
阪神の「呉昇桓の前」はつながるか。

メジャーリーグのポストシーズンは、ロイヤルズ旋風が吹き荒れている。ア・リーグ中地区の2位からワンデープレイオフを勝ち上が… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2014/10/24

ページトップ