バルセロナ 

CL決勝対談:杉山茂樹×田邊雅之 「絶対に負けられない戦い」よりも大事な戦いが、あるのだ!

欧州CL通信

CL決勝対談:杉山茂樹×田邊雅之 
「絶対に負けられない戦い」よりも
大事な戦いが、あるのだ!

――今回の決勝、杉山さんはどの辺に注目していますか?杉山 まずはやっぱりサイドの攻防だよね。なんだかんだいって相手を崩そ… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

海外サッカー

2009/05/26

バルサ2冠のMVPは彼しかいない。――名将グアルディオラの誕生。

Column from Spain

バルサ2冠のMVPは彼しかいない。
――名将グアルディオラの誕生。

決勝戦の数日前、アスレティックのエースストライカー、フェルナンド・ジョレンテはバルサTVの取材に対し、こう語った。 「今シ… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2009/05/19

高まる“撃ち合い”への期待。――歴代CL決勝評価ランキング付き。

チャンピオンズリーグの真髄

高まる“撃ち合い”への期待。
――歴代CL決勝評価ランキング付き。

世界で2番目に人気があるチーム(バルセロナ)と、3番目に人気があるチーム(マンチェスター・ユナイテッド)の間で争われる決勝… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2009/05/17

【チェルシーvs.バルセロナ/2ndレグ】 奇跡の、ラスト1分。

欧州CL通信

【チェルシーvs.バルセロナ/2ndレグ】
奇跡の、ラスト1分。

5月6日(ロンドン現地時間)、チェルシーとバルセロナはCL準決勝第2戦目をチェルシーホームで戦った。1戦目は守備に専念して0対0… 続きを読む

中嶋亨Toru Nakajima

海外サッカー

2009/05/07

【準決勝プレビュー/データ編】 チェルシーvs.バルセロナ 「ヒディンク引き分け伝説」

欧州CL通信

【準決勝プレビュー/データ編】
チェルシーvs.バルセロナ
「ヒディンク引き分け伝説」

ヒディンクの目論見は、ファーストレグが始まる前から決まっていたのかもしれない。「オープンな戦いになる」とファーストレグの… 続きを読む

小野正太郎(データスタジアム)Shotaro Ono (Data Studium)

海外サッカー

2009/05/06

【準決勝2試合プレビュー】 リアリズムかロマンか? “覚悟”が問われる2ndレグ。

欧州CL通信

【準決勝2試合プレビュー】
リアリズムかロマンか?
“覚悟”が問われる2ndレグ。

カンプノウで行われた第1戦は0-0の引き分け。アウェーゴールが決まったわけでもないので、基本的にバルセロナとチェルシーは互… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

海外サッカー

2009/05/05

バルサ対マンUの記憶。――ロマーリオ、極上の男。

チャンピオンズリーグの真髄

バルサ対マンUの記憶。
――ロマーリオ、極上の男。

チェルシーとアーセナルのファンには申し訳ないが、多くの人が望んでいる決勝のカードは、バルセロナ対マンチェスターUだろう。… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2009/05/01

バルセロナvs.チェルシー 「潰しあい、消耗した、両雄の死闘」

欧州CL通信

バルセロナvs.チェルシー
「潰しあい、消耗した、両雄の死闘」

28日(現地時間)に行われたバルセロナとチェルシーによるCL準決勝第一戦目。序盤から試合の構図は定まった。 ボールを支配し、… 続きを読む

中嶋亨Toru Nakajima

海外サッカー

2009/04/30

弱者チェルシー、格下アーセナルにも勝機あり。 <後編>

欧州CL通信

弱者チェルシー、格下アーセナルにも勝機あり。 <後編>

アーセナルがリアリストに徹しカウンターを繰り返せば マンU×アーセナル戦。アーセナルがマンUを倒すための武器となるのは、今… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

海外サッカー

2009/04/28

弱者チェルシー、格下アーセナルにも勝機あり。 <前編>

欧州CL通信

弱者チェルシー、格下アーセナルにも勝機あり。 <前編>

欧州現地時間28日から始まるCL準決勝。今年はバルセロナ対チェルシー、マンU対アーセナルの対戦カードとなった。順当にいけばバ… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

海外サッカー

2009/04/28

布陣が選手を育てる。――バルサにおける“卵か鶏か?”論

チャンピオンズリーグの真髄

布陣が選手を育てる。
――バルサにおける“卵か鶏か?”論

メッシ、エトー、アンリ。バルセロナの3トップは、両サイドに大きく開いているのが特徴だ。攻撃サッカーを実践する最大の武器と… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2009/04/20

打ちのめされたバイエルン。

Column from Germany

打ちのめされたバイエルン。

歴史的大敗である。スコアだけでなく、内容も。その差は大学生VS幼稚園児、横綱VS十両、イージス艦VS戦艦大和ほどあったと思う。… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2009/04/16

下馬評をくつがえせ。

チャンピオンズリーグの真髄

下馬評をくつがえせ。

今後のチャンピオンズリーグを「プレミアのトップ4対バルセロナ」と展望すると、頭に一番カチーンと来るのはどのチームだろうか… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2009/04/07

データが物語るリーガの行方。

Column from Spain

データが物語るリーガの行方。

リーガの残り10節地点は節目であり、43年前から毎シーズン、このタイミングでサッカーくじの専門家が優勝の最終予想をしている。… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2009/04/05

大勝と大敗。

チャンピオンズリーグの真髄

大勝と大敗。

バルセロナは特異なクラブだ。伝統的にスキが多い。名門、強豪といわれるチームらしからぬ腰の軽さがある。 ’08-’09シーズン… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

海外サッカー

2009/03/16

「野性味」溢れる次世代エース。

Column from Spain

「野性味」溢れる次世代エース。

2月11日の親善試合スペイン対イングランドにバルサのセルヒオ・ブスケッツが招集された。セスクが故障中という事情はあったし、… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2009/02/26

バルセロナ 「ドリームチームの再来」

Sports Graphic Number

バルセロナ 「ドリームチームの再来」

観る側にとっては半信半疑のスタートだった。ジョゼップ・グアルディオラは、現役時代は確かに素晴らしい選手だったが、監督経験… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2008/12/18

バルサの運命はエトーが握る。

Column from Spain

バルサの運命はエトーが握る。

テネリフェ島には季節を問わず、アフリカからの移民がボートで漂着する。スペインへたどり着けないことがほとんどで、数年前には… 続きを読む

鈴井智彦Tomohiko Suzui

海外サッカー

2008/02/15

カルレス・プジョルが語る 「バルサDFの自信と不安」

Sports Graphic Number

カルレス・プジョルが語る 「バルサDFの自信と不安」

昨年12月セルティックとの対戦が決まると、バルセロナのキャプテン、カルレス・プジョルは、油断すべきじゃないと前置きした上で… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

海外サッカー

2008/02/14

待ってくれ!エトー。

Column from Spain

待ってくれ!エトー。

なんで、1月にアフリカ選手権なんだ? 数年前まで、アフリカ選手権の開催期間(1月20日〜2月20日)なんて誰も文句は言わ… 続きを読む

鈴井智彦Tomohiko Suzui

海外サッカー

2008/01/17

ページトップ