著者プロフィール 

田中夕子Yuko Tanaka

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
100年に1人の逸材擁する韓国も撃破!育成実る女子バレーの未来は明るい。

バレーボールPRESS

100年に1人の逸材擁する韓国も撃破!
育成実る女子バレーの未来は明るい。

想像を超える快挙を、平均年齢19.7歳の日本代表がやってのけた。8月18日から25日まで韓国・ソウルで開催されたアジア選手権で、… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール日本代表

2019/08/28

五輪に向け正念場の女子バレー。課題は攻撃の「枚数」とパターン。

バレーボールPRESS

五輪に向け正念場の女子バレー。
課題は攻撃の「枚数」とパターン。

「これ、何を書いたらいいか、わからないですよね」 外は38度。深谷ビッグタートルは立ち見も出るほど多くの観客が押し寄せる盛… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール日本代表

2019/08/22

春高バレー、大山加奈らの提言。「選手の将来を守ってあげたい」【2019年上半期 バレー部門1位】

バレーボールPRESS

春高バレー、大山加奈らの提言。
「選手の将来を守ってあげたい」
【2019年上半期 バレー部門1位】

2019年上半期、NumberWebで人気を集めたベスト記事セレクションを発表します。バレーボール部門の第1位はこちら! 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール

2019/08/16

厳しいセッター争いにも折れない心。バレー代表・深津英臣「這い上がる」

バレーボールPRESS

厳しいセッター争いにも折れない心。
バレー代表・深津英臣「這い上がる」

限られた時間を「まだ」と取るか。「もう」と取るか。東京五輪の開幕まで1年。競泳や飛び込み、レスリング、陸上、柔道など、こ… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール日本代表

2019/07/25

<JTサンダーズを支える未来の力>「新世代躍動」 武智洸史×金子聖輝

Sports Graphic Number

<JTサンダーズを支える未来の力>
「新世代躍動」 武智洸史×金子聖輝

昨シーズン、男女ともに優勝に一歩届かなかったJTにとって、さらなる躍進を遂げるには、新世代の活躍が欠かせない。チームの未来… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

Vリーグ

2019/07/11

フェンシングは今が「史上最強」。“疑わない”フルーレ男子の大復活。

オリンピックPRESS

フェンシングは今が「史上最強」。
“疑わない”フルーレ男子の大復活。

これを「復活」と呼ばずして、何と言うべきか。6月13日から18日まで千葉ポートアリーナで開催されたフェンシングアジア選手権。… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

フェンシング

2019/06/23

石川祐希の進化、差を埋める術。NLで2敗も日本男子バレーに兆し。

バレーボールPRESS

石川祐希の進化、差を埋める術。
NLで2敗も日本男子バレーに兆し。

暗転したコートにそれぞれの国旗の色が彩る光と音楽を使った試合演出は、五輪仕様を思わせる、これまでを遥かに上回る華やかさ。… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール日本代表

2019/06/17

栗原恵、バレー人生に笑顔のピリオド。ケガ、五輪落選も、すべて幸せ。

バレーボールPRESS

栗原恵、バレー人生に笑顔のピリオド。
ケガ、五輪落選も、すべて幸せ。

少し緊張気味の笑顔を、無数のフラッシュが照らす。 「バレー人生の最後は『バレーボールをやってきてよかった』と笑顔でコート… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール日本代表

2019/06/11

早稲田大の1年生・大塚達宣の選択。Vリーグの誘いを断り、大学で伸びる。

バレーボールPRESS

早稲田大の1年生・大塚達宣の選択。
Vリーグの誘いを断り、大学で伸びる。

背番号「18」のエースが躍動する。ただしそれはピッチャーマウンドではなく、体育館のコートの中。今年1月の春高バレーで高校日… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール日本代表

2019/05/27

Vリーグ連覇に貢献、次は代表で。“8時半の女”石井優希は強くなった。

バレーボールPRESS

Vリーグ連覇に貢献、次は代表で。
“8時半の女”石井優希は強くなった。

バレーボールのシーズンは長い。 10月に開幕したVリーグを終えたばかりの4月、今度は国際大会に向けた代表シーズンが始まる。 4… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

Vリーグ

2019/05/08

男子エペ団体がW杯初優勝の快挙。日本フェンシングが躍進する理由。

オリンピックPRESS

男子エペ団体がW杯初優勝の快挙。
日本フェンシングが躍進する理由。

金メダルを胸にかけ、多くのテレビカメラや居合わせた観光客が集う成田空港の出口を、フェンシング男子エペ団体日本代表の選手た… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

フェンシング

2019/04/01

「祐希の妹」を脱却し、プロの道へ。東レ石川真佑の笑顔が弾けた1本。

バレーボールPRESS

「祐希の妹」を脱却し、プロの道へ。
東レ石川真佑の笑顔が弾けた1本。

少し緊張気味にコートへ。見慣れたえんじ色のユニフォームではなく、青とオレンジ、背には「17」の背番号と「MAYU」の文字。スタ… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

Vリーグ

2019/03/24

バレー石川祐希、イタリアで変貌。「代表でもバトルがあっていい」

バレーボールPRESS

バレー石川祐希、イタリアで変貌。
「代表でもバトルがあっていい」

チームの成績は14チーム中13位、21試合を終え2勝19敗と厳しい状況ではあるのだが、各国の代表選手が揃う世界のトップリーグでケ… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール

2019/02/22

春高バレー、大山加奈らの提言。「選手の将来を守ってあげたい」

バレーボールPRESS

春高バレー、大山加奈らの提言。
「選手の将来を守ってあげたい」

3月から1月へ開催時期が移されて以来、今年で8年になる。ただでさえ華やかで、最も盛り上がるバレーボールの大会が春高であるこ… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール

2019/01/23

春高直前までバラバラの金蘭会が、女子3校目の連覇を達成できた理由。

バレーボールPRESS

春高直前までバラバラの金蘭会が、
女子3校目の連覇を達成できた理由。

1位と2位の差。金メダルと銀メダルとはいえ、同じ相手に負け続けて来たせいだろうか。勝つことの喜びがこんなに爆発したのは初め… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール

2019/01/17

全日本バレー女子主将・岩坂名奈。リーダーになった元“いい子ちゃん”。

バレーボールPRESS

全日本バレー女子主将・岩坂名奈。
リーダーになった元“いい子ちゃん”。

2018年最後の公式戦となった、天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権を久光製薬が2年ぶりに制し、チームメイトは「キャプテン… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール

2018/12/29

劇場に響く「WE WILL ROCK YOU」。フェンシング日本一決戦の超演出。

オリンピックPRESS

劇場に響く「WE WILL ROCK YOU」。
フェンシング日本一決戦の超演出。

スポットライトに照らされたステージ。場所は、東京グローブ座。クイーンの「WE WILL ROCK YOU」をバックに、華々しく登壇する12… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

フェンシング

2018/12/11

「45歳まで現役でバレーを続ける」清水邦広は全治12カ月にも前向き。

バレーボールPRESS

「45歳まで現役でバレーを続ける」
清水邦広は全治12カ月にも前向き。

試合開始40分前。松本市総合体育館のグッズ売り場に人だかりができていた。今季からトップカテゴリーに昇格したVC長野トライデン… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

Vリーグ

2018/11/14

バレー古賀紗理那の悩みを払拭した母からの「カッコよかった」とは。

バレーボールPRESS

バレー古賀紗理那の悩みを払拭した
母からの「カッコよかった」とは。

叩きつけるスパイクが、ズドン、と心地よい音を響かせる。「すごく感覚がいいんです。どれだけ打ち続けても疲れない。自分でも、… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール日本代表

2018/10/04

昔は甲子園を目指したバレー選手。高橋健太郎を変えたひと言とは。

バレーボールPRESS

昔は甲子園を目指したバレー選手。
高橋健太郎を変えたひと言とは。

好調。不調。うまくいかない。何か違う。トップアスリート、と呼ばれる立場になれば、ほんの些細な感覚がその日やその試合のパフ… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

バレーボール日本代表

2018/08/22

ページトップ