競馬PRESS 

今やJRAを背負う名手ルメール。アマから始まり日本で成功の軌跡。

競馬PRESS

今やJRAを背負う名手ルメール。
アマから始まり日本で成功の軌跡。

8月25、26日、札幌競馬場でワールドオールスタージョッキーズ(以下、WASJ)が行われた。世界中から6名、地方競馬から1名、さら… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2018/08/31

武豊とデムーロが2度目の優勝狙う!世界の名手が集うWASJ、その歴史。

競馬PRESS

武豊とデムーロが2度目の優勝狙う!
世界の名手が集うWASJ、その歴史。

今週末、札幌競馬場ではワールドオールスタージョッキーズ(以下、WASJ)が開催される。 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2018/08/24

武豊、欧州遠征で世界選抜主将に。アクシデントも海外挑戦は続く。

競馬PRESS

武豊、欧州遠征で世界選抜主将に。
アクシデントも海外挑戦は続く。

現地時間8月11日、イギリス、アスコット競馬場でシャーガーCが行われた。シャーガーCが行われるのは毎年8月中旬の土曜日。世界中… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2018/08/17

騎手22年目・秋山真一郎の忠実さ。武豊の美しいフォームのように。

競馬PRESS

騎手22年目・秋山真一郎の忠実さ。
武豊の美しいフォームのように。

短距離戦とは思えないくらい引っ張ったままで先行勢をマークする。「なぜかずっとよい手応えでした」 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2018/08/10

武豊を尊敬するジョアン・モレイラ。マジックマンは通年免許を目指す!

競馬PRESS

武豊を尊敬するジョアン・モレイラ。
マジックマンは通年免許を目指す!

「コンニチハ!」たどたどしい日本語で挨拶をする。それに続く言葉は全て英語だ。「日本語は勉強しているけど、難しい」と嘆く。 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2018/08/03

「ユタカが上手い。それに尽きる!」仏重賞制覇だけじゃない武豊の功績。

競馬PRESS

「ユタカが上手い。それに尽きる!」
仏重賞制覇だけじゃない武豊の功績。

現地時間7月22日、武豊騎手が騎乗したジェニアル(牡4歳、栗東・松永幹夫厩舎)がフランスで重賞を制覇した。 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2018/07/27

世界各国で経験を積んだ田中博康。騎手から調教師へ、目標は凱旋門賞。

競馬PRESS

世界各国で経験を積んだ田中博康。
騎手から調教師へ、目標は凱旋門賞。

今年3月に厩舎を開業したばかりの田中博康調教師が、順調な滑り出しをみせている。7月20日現在の勝利数は4。今年、関東でデビュ… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2018/07/20

オジュウチョウサンで圧勝の武豊。マテラスカイでも衝撃レコード。

競馬PRESS

オジュウチョウサンで圧勝の武豊。
マテラスカイでも衝撃レコード。

7月7日のJRAはオジュウチョウサンの話題で持ち切りだった。 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2018/07/13

調教師・藤沢和雄が偉業達成!史上2人目の通算1400勝の足跡。

競馬PRESS

調教師・藤沢和雄が偉業達成!
史上2人目の通算1400勝の足跡。

6月30日の福島競馬場第9レース。3歳以上、500万円以下クラスの郡山特別を勝ったのは、北村宏司騎手が騎乗したシンボリバーグ。 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2018/07/06

5年間の海外での努力を実らせて。藤岡佑介、初GI制覇までの物語。

競馬PRESS

5年間の海外での努力を実らせて。
藤岡佑介、初GI制覇までの物語。

2018年も宝塚記念を終え、前半のGIシーズンは一段落ついた。最近の傾向として外国人騎手の活躍が目立ち、今春のGIもクリストフ・… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2018/06/29

ルメールが日本移籍を決めた理由。宝塚記念ではサトノ復活を期す。

競馬PRESS

ルメールが日本移籍を決めた理由。
宝塚記念ではサトノ復活を期す。

2014年11月24日の京都競馬場。当時、短期免許で来日していたクリストフ・ルメールは、月曜開催となったこの日も3勝を挙げていた… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2018/06/22

佐々木主浩、福永祐一の夢を叶えた友道調教師の風通しの良い仕事術。

競馬PRESS

佐々木主浩、福永祐一の夢を叶えた
友道調教師の風通しの良い仕事術。

5月27日に行われた東京優駿、いわゆる日本ダービーを制したのはワグネリアンだった。騎乗したのは福永祐一。父・洋一元騎手が7回… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2018/06/15

武幸四郎、騎手生活で最後の週末。兄・豊は「うらやましくもありますね」。

競馬PRESS

武幸四郎、騎手生活で最後の週末。
兄・豊は「うらやましくもありますね」。

難関の調教師試験を、周囲を驚かせるほどの猛勉強を実らせて突破した武幸四郎騎手は、今週末、2月25、26日の阪神競馬場での騎乗… 続きを読む

片山良三Ryozo Katayama

2017/02/24

なぜか日高産馬が活躍する宝塚記念。3連覇を目指すエースか、奇跡の馬か。

競馬PRESS

なぜか日高産馬が活躍する宝塚記念。
3連覇を目指すエースか、奇跡の馬か。

今年の宝塚記念出走予定馬を見てみると、出走を予定している16頭のうち、なんと13頭が社台グループ(社台ファーム、ノーザンファ… 続きを読む

村本浩平Kohei Muramoto

2015/06/26

馬産地が勝利を望んでいる馬とは?血統から読む、第82回日本ダービー。

競馬PRESS

馬産地が勝利を望んでいる馬とは?
血統から読む、第82回日本ダービー。

競馬界には「ダービー馬はダービー馬から」という言葉がある。優れた血統を後生に伝えて行くための「能力検定競走」としての意味… 続きを読む

村本浩平Kohei Muramoto

2015/05/31

激しくその生涯を駆け抜けた馬。ステイゴールドはなぜ愛されたのか?

競馬PRESS

激しくその生涯を駆け抜けた馬。
ステイゴールドはなぜ愛されたのか?

2月5日、大動脈破裂で21歳の生涯を終えたステイゴールド。その馬名の由来はスティーヴィー・ワンダーが作詞と歌を担当した『Stay… 続きを読む

村本浩平Kohei Muramoto

2015/02/13

注目はオルフェに再び挑む“あの馬”。スターホース続々欠場の有馬を読む。

競馬PRESS

注目はオルフェに再び挑む“あの馬”。
スターホース続々欠場の有馬を読む。

ジャパンカップ連覇を果たしたジェンティルドンナが、ファン投票2位の支持をすげなく袖にする形で早々に店仕舞いを宣言。表向き… 続きを読む

片山良三Ryozo Katayama

2013/12/21

今年の宝塚記念は海外も大注目!充実のジェンティル、凱旋門への射程。

競馬PRESS

今年の宝塚記念は海外も大注目!
充実のジェンティル、凱旋門への射程。

ファン投票で出走馬が決まる、夏のグランプリ「宝塚記念」。同様のシステムで行なわれる暮れの有馬記念ほどには盛り上がらない傾… 続きを読む

片山良三Ryozo Katayama

2013/06/22

ロゴタイプが見せるさらなる充実――。ダービー馬の栄冠は“孝行息子”に!?

競馬PRESS

ロゴタイプが見せるさらなる充実――。
ダービー馬の栄冠は“孝行息子”に!?

今年の3歳GI戦線は、「不遇をかこつマイナー種牡馬の産駒が親孝行」がトレンドとなっている。記憶に新しい先週のオークスの勝ち… 続きを読む

片山良三Ryozo Katayama

2013/05/24

圧倒的な“父”ディープインパクト。2歳戦線、新種牡馬の台頭はあるか?

競馬PRESS

圧倒的な“父”ディープインパクト。
2歳戦線、新種牡馬の台頭はあるか?

サラブレッドの生産界における種牡馬ディープインパクトの存在の大きさは、いまや競走馬時代のそれを凌駕する、眩し過ぎるほどの… 続きを読む

片山良三Ryozo Katayama

2012/06/16

ページトップ